1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. 関西の先輩体験談一覧

  先輩の独立・開業体験談

飲食・飲食店 コンビニ・小売 塾・スクール 修理(リペア)・清掃 理美容・整体・エステ・リラクゼーション 福祉・介護・デイサービス・訪問介護 IT・通信・情報・携帯電話 買取・リユース その他各種サービス

124件中 1-10件表示
新着

掲載終了予定日: 2019/12/03

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ複数店舗を経営する働く時間を自由に選べる研修制度が充実

震災で知った、「定食」の大切さと力強さ

大手ファストフードチェーンで20年以上にわたり、店長やSV、FC店支援などを務めた荒木さん。やよい軒オーナーになって3年目。既に3店舗を経営していらっしゃいます。新たな活躍の場としてここを選んだのは、定食に可能性を感じ、そこで働く人々の魅力を知ったからなのだとか。「プレナスという会社には、古き良き”人のあたたかさ”が残っているんですよね」。開業2年目に遭遇した熊本地震の際にも、それを強く感じたといいます。


先輩の体験談を見る

新着

掲載終了予定日: 2019/12/03

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ複数店舗を経営する働く時間を自由に選べる研修制度が充実

飲食業界20年。経験があるからこそやよい軒を選んだ

練馬店・森 英一郎オーナー(42)/2018年6月開業

新卒で入社したファストフード大手で20年にわたり店長やエリアマネージャーなどを経験した森さん。20代から抱いていた独立の夢を叶えるため一念発起し、ユニットFC制度を活用してオーナーとなりました。練馬店はこの数カ月で、すでに直営時代の実績を上回っているといいます。飲食店運営の経験が豊富な森さんはなぜ、新たな道にやよい軒を選んだのでしょうか。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/10/01

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する働く時間を自由に選べる1人で開業する研修制度が充実

会社員時代の専門性を活かし、相乗効果で事業拡大中!

建築資材大手で、管理職として大勢の部下を率いていた橘さん。大幅なコスト削減を任され、心身共に疲れを感じ退職を決意。他社から良い条件で引き合いもあったが、組織には属さず自ら法人を立ち上げ、建築資材の販売事業を営む。その後すぐに、並行して「おそうじ本舗」へ加盟した。
かつての人脈を活かし、個人顧客だけでなく法人顧客の開拓にも力を入れることで業績を伸ばし、今後もさらなる事業拡大を見据えている。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/10/01

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する働く時間を自由に選べる1人で開業する研修制度が充実

仕上がりへのこだわりが、最大のサービス

おそうじ本舗 小牧中央店 長谷川 将之さん(開業5年目・34歳)

大学を卒業後、接客が好きで百貨店に就職。仕事は楽しかったものの、業界全体が縮小傾向にあったことなどから、何か手に職をつけた独立を考えるように。顧客からの信頼性のために実店舗を持つことにこだわり、自分の接客経験を活かしやすい郊外のエリアを選択。開業1年目から順調に売上を伸ばし、さらなる事業の拡大を目指している。


先輩の体験談を見る

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

開業4年半で月商380万円!安定成長を続ける理由

◆井神 平さん(39歳) 箕面駅前ステーション・豊中南ステーション オーナー
29歳で独立し新聞販売業を営んでいたが、ネットの普及や若年層の新聞離れに危機感を抱き新規事業を模索する。2025年問題など、高齢者ビジネスに興味があった井神さん。訪問医療マッサージビジネスを展開するKEiROWと出会い、2014年8月に再出発を決意。開業4ヵ月で経営は黒字化。その後、右肩上がりを続ける成功の秘訣を聞きました。


先輩の体験談を見る

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

転職活動⇒独立。開業2年で年商8000万円までの道とは

◆関口 敦さん(41)/KEiROW川越ステーション オーナー

一生の思い出の結婚式を提案し、形にする。ウェディング業界での仕事を天職と感じ、20年にわたりキャリアを積んだ関口さんですが、勤め先の経営方針が大きく変わり収入が激減……。元々、将来的に独立する事を考えておられ、転職活動がきっかけで「FCでの独立」を決意。独立から2年で年商8000万円、スタッフ9名を抱える体制へ。その成功ストーリーをうかがいました。


先輩の体験談を見る

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

収益よりも、「役に立ちたい」という気持ちが勝った

◆KEiROW目黒ステーション オーナー/大場伸城さん(41歳)
国内最大規模のSNS運営企業で経営企画などを歴任。「リアルな世界でモノを売りたい」と、36歳で独立し輸入代理業を立ち上げました。並行して昨年10月、KEiROWのFC事業をスタート。収益以上に「高齢者の役に立ちたいという気持ちが勝った」という大場さんに、SNSを仕掛ける立場から訪問医療マッサージにたどり着くまでの軌跡を伺いました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/07/09

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ研修制度が充実0円開業

スーパー勤務からの転身。「まさかの挑戦」で得たもの

「最初にやりたいと言い出したのは夫で、私は説明会についていっただけなんです」。梅林さんはそう振り返ります。以前はスーパーマーケット勤務で、飲食業は未経験でした。しかし、ご主人の病気によって自身がまさかのパートナーとして立つことに……。「初めてのことばかりでしたが、周りの人に助けられてやってこられたんです」。笑顔で語る梅林さんの店舗には、リピーターのお客さまもどんどん増えているそうです。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/07/09

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ研修制度が充実0円開業

頼もしいクルーとお客様との出会いが何よりの宝物

周りの空気がパッと華やぐ、明るい笑顔が印象的な和知さん。テキパキとお店を切り盛りする姿はベテランそのものですが、取材時(18年2月)は開業3ヵ月目、しかも飲食業界は全くの未経験だったそう。コンサルタント業や建設業界の営業職と、異業界で培ったビジネス視点を生かしつつ、チャレンジを楽しんでいます。「店長ってガミガミ怒ってるイメージがあるけど、私は絶対に怒らないんです」そう語る彼女がめざす、理想のお店とは?


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/07/09

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ研修制度が充実0円開業

自分たちの力でお店を創っていける、やりがいと楽しさ

自分がお店を持つことになるとは予想もしていなかった、という伊藤さん。年齢や経験に関わらず挑戦できるパートナーチェーン制度を知ってから、1ヶ月ほど考え抜いたそうだ。しかし固定給がある点や頑張って利益を伸ばした時にプラスアルファとなって収入につながる点、マネジメントでの裁量権が増す点に魅力を感じ、挑戦を決意。スタートして1ヶ月余、パートナーとなった現在の所感について、大いに語っていただいた。


先輩の体験談を見る

124件中 1-10件表示
飲食・飲食店 コンビニ・小売 塾・スクール 修理(リペア)・清掃 理美容・整体・エステ・リラクゼーション 福祉・介護・デイサービス・訪問介護 IT・通信・情報・携帯電話 買取・リユース その他各種サービス

PAGE TOP