1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. 複数店舗を持つの先輩体験談一覧

  先輩の独立・開業体験談

5件中 1-5件表示
新着

掲載終了予定日: 2019/01/22

女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する研修制度が充実

父から息子へ。築いたものを手渡せる喜び

◆札幌八軒2条東店 他4店舗/横濱オーナー(写真右)

組織の中で自分の思う通りに働けないことに窮屈さを感じて独立を決意。当時はまだ独立に関する情報が少なく、どこで独立するべきか判断に迷ったという横濱さんは、なぜローソンを選んだのでしょうか。その理由を、事業を継承する息子さんも交えておうかがいしました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/01/15

高齢者向け配食サービス『まごころ弁当』/株式会社シルバーライフ【東証マザーズ上場】

【調理不要&盛り付けて配達するだけ!】【FCなのに0円開業!?】個人宅営業不要の『まごころ弁当』オーナー

法人歓迎女性が活躍できるビジネス副業としてスタート複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実開業資金50万円以下でOK

まごころ弁当との出会いで、FCのイメージが変わった

◆まごころ弁当 大阪中央店/大野オーナー(41歳)

知人に独立を促され、高齢者向け配食ビジネスを知った大野さん。少子高齢化が社会問題となっている今だこそビジネスチャンスだと考え、FC加盟を決めました。数ある配食業者の中からまごころ弁当を選んだのは、本部とオーナーがWin-Winの関係を築けるFCだと思ったから。2011年に加盟し、全国トップ(2018年8月時点)の売り上げを誇る店舗に成長するまでの道のりを伺いました。


先輩の体験談を見る

法人歓迎女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する1人で開業する0円開業

目標へ向け、事業を成長させていく過程が楽しいです!

◆高山店・美濃加茂店・板橋店 新井オーナー/アスラネット株式会社 中野本部長(ともに33歳)
自社の新規事業を探す中で当社に出会った中野さん。高齢者向けビジネスの成長性に着目し開業を検討し始め、飲食業の経験がある友人の新井さんに声をかけ、高山店を開業。
高山店開業の半年後には美濃加茂店を、その半年後には板橋店を引き継ぎ、現在は3店舗を共同で運営する日々。充実した日々の様子と今後の展望を伺いました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/02/12

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

開業3年で、3店舗に事業を拡大!

◆◇オーナー4年目・3店舗経営 齋藤 美津樹さん ◇◆
「いつかは経営者になりたい」と以前から考えていた齋藤さん。何がやりたいというアイデアはなかったそう。独立を考えて、調べていくうちに「ほっともっと」に出会いました。「お弁当のニーズは多そうだし、研修もしっかりあって自分にもできそう!」と考えられたそうです。今では自分がお客様として通っていた店舗のオーナーとして活躍される齋藤さんにお話しを伺いました!


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/02/12

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実開業資金50万円以下でOK

クルーでありヘビーユーザーだったからこその選択

■矢口渡駅前店 他2店舗運営/石川オーナー

ローソンでアルバイトとして働いた後、空調設備のメンテナンス会社へ就職。しかし接客業の楽しさが忘れられず、ローソン時代のオーナーのご縁からローソンストア100に入社し、副店長を任されるまでになっていた石川さんが「この仕事で独立しよう」と心を決めた理由とは何だったのでしょうか。


先輩の体験談を見る

5件中 1-5件表示
PAGE TOP