1. 独立・開業・フランチャイズ情報TOP
  2. 商材、起業・事業支援
  3. 商材、起業・事業支援/飲食・飲食店/関西/301〜500万円の独立開業情報 募集一覧

 独立開業情報 検索結果一覧

商材、起業・事業支援/飲食・飲食店/関西/301〜500万円の独立開業情報 募集一覧

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
関西
飲食・飲食店

×
プロフィールを登録すると・・・
プロフィールを登録すると、保存した希望条件を使った検索や、新着掲載の中から
希望条件に合致した情報があった時、お知らせメールを受け取ることができます。
4件中 1-4件表示

契約形態: 商材、起業・事業支援

業種: 飲食・飲食店

【店舗数 業界No.1】TVや新聞にひっぱりだこ★コロナ禍で成功者を輩出し続けるからあげ店《海外出店可能》

開業資金総額 489万5,000円〜722万円
自己資金(目安) 150万円
募集エリア 全国、海外
収益モデル(月)
※実績
売上:390万円
支出:242万円
営業利益:148万円
※収益モデル補足/実績年・実績年月:2022年8月 運営人数:オーナー+アルバイト6名(店に常時3名)

シンプル調理で不況知らず。儲かる飲食業を諦めない!

コロナ禍と言われた2020年度に、64店舗もの新規オープンを成し遂げた強者(飲食店)をご存知ですか?それが私たち「鶏笑」です。 勢いに乗るからあげ業界。その中でも鶏笑が注目される理由の1つは「店舗数」。日経新聞で"近年"新規参入した企業として取り上げられる鶏笑ですが、業界No.1の300店舗を突破!('22.9時点/...

お気に入りに登録 独立開業情報を見る

契約形態: 商材、起業・事業支援

業種: 飲食・飲食店

デリバリー需要にマッチング★小さく始めて大きく稼ぐ!1年目、たった4坪で月120万円稼ぐこっぺぱん専門店

開業資金総額 393万6,000円〜620万円
自己資金(目安) 150万円
募集エリア 全国
収益モデル(月)
※実績
売上:150万円
支出:52万5,000円
粗利益:97万5,000円
※収益モデル補足/実績年・実績年月:2022年8月 店舗面積・集客可能数:8坪

パン屋さんなのに低資金で開業可能

パン屋さんを開業するとなると、パンを作る技術はもちろん、たくさんのお金がかかってしまいます。 ただ、ふわこっぺなら『自己資金150万円〜』『簡単に』パン屋さんを開業することができるんです! その理由はふわこっぺの営業スタイルにあります。 テイクアウトをメインとした営業になるため【広いテナント】を用意する必要が...

お気に入りに登録 独立開業情報を見る

契約形態: 商材、起業・事業支援

業種: 飲食・飲食店

需要が拡大している「パン市場」と「健康志向」に注目

常に右肩上がりの成長を続けているパン市場が、このビジネスの舞台。 食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれており、栄養価が高く、おいしく手軽に楽しめる玄米入りパン。食べごたえのあるモチふわ食感に加え、健康志向ブームの後押しによって人気は高まるばかり。 競合店となるパン屋さんとの差別化に成功し、おいしくヘルシーな玄米入りパンを求めて、行列ができる店舗もございます。 一口食べれば、その...

お気に入りに登録

※掲載再開後に企業からのメールを受け取ることが出来ます。

契約形態: 商材、起業・事業支援

業種: 飲食・飲食店

一過性のブームで終わらせない!現代の食生活に注目

「今、なにが流行っているか」がSNSですぐ把握できるようになりました。しかし、長蛇の列ができるブームには収束が付きもの…。ブームに流されない、長期的ビジョンを見据えた店づくりを目指しませんか? ここ数年、高級食パンが注目されていますが、実はシニア層の「パン好き」が背景にあります。総務省統計局による家計調査(2019.2)では、パンの購入層は中年・高齢者が多数で、中でも食パンを最も購入する世代...

お気に入りに登録

※掲載再開後に企業からのメールを受け取ることが出来ます。

4件中 1-4件表示
PAGE TOP