まごころ弁当/株式会社シルバーライフ |【東証一部上場】

【0円開業!?】 盛り付けて配達するだけの「まごころ弁当」が持つ競合他社に負けない強みとは/オーナー募集

契約形態 フランチャイズ
業種 飲食・飲食店 | 移動販売・宅配(デリバリー)・催事販売

 先輩プロフィール

これまでの経歴やプロフィールをご紹介します。ご確認のうえ、ぜひ体験談をお読みください。

プロフィール画像

「子どもとの時間」と「やりがい」の両方を手に入れた

◆まごころ弁当 岩槻店/山下さん(46歳)

大手運送会社で約15年勤務した後、下水道工事会社へ転職し、出張が年間の半分を占める仕事をしていた山下さん。当時幼稚園児だった息子さんから「もっと一緒に居たい」と言われ、かねてから考えていた独立を真剣に考えるようになったそうです。
そして様々なFCビジネス7社の説明会に参加し、検討を重ねた上で選んだのが「まごころ弁当」。その決め手は何だったのでしょうか。

当時の年齢

40代前半

当時の自己資金

101〜300万円

事業スタイル

店舗経営

キーワード

家族の応援

脱サラして始める

 このビジネスを選んだ理由

2年間熟考。決め手は私自身が美味しいと思えたこと

今後ますます少子高齢化が進む社会において、高齢者向け配食サービスには大きなビジネスチャンスがあると考えました。同業他社の説明会にも参加しましたが、試食して私が一番美味しいと感じたのが「まごころ弁当」。これなら自信を持ってお客様にお勧めできると思いましたね。
また、低資金で開業できる点も私には魅力でした。実を言うと説明会に参加してからFC契約するまで、2年間熟考を重ねたんですよ。

体験談画像

 独立・開業までの苦労話

体験談画像

内装はDIYでコスト削減。営業活動はとにかく地道に

大変だったのは、開業3日前まで会社員として働きながら物件探しや厨房機器の準備をしたこと。コストを抑えるためにネットオークションで中古の厨房機器を探し、店舗の内装工事もほぼ自分でDIYしましたが、小学生になった息子が手伝ってくれたので楽しい思い出になりましたね。
営業面では、ケアマネジャーさんにとにかく試食していただき「美味しい」と言ってくださった方にターゲットを絞り、アプローチを重ねました。

 今のやりがい

「必要とされている」「社会のお役に立っている」喜び

お弁当をお届けするたびに「ありがとう」とお声をかけていただけるので、本当に必要とされているんだと実感できます。ご利用者様が日々増えていき、社会のお役に立てていると肌で感じられるのは大きなやりがいです。
私1人で始めた事業ですが、現在は1日150~200食を宅配。8名のスタッフが働いてくれています。みんながここで働くことを喜びに感じられるよう、さらに働きやすい環境を作っていきたいと考えています。

体験談画像

 今後の目標

体験談画像

まずはしっかり足元を固め、将来的には複数店舗展開も

開業して3年経ち、事業は安定してきました。2021年2月にはエリアを拡大。地域密着のインフラとしてさらにご利用者様を増やしていきたいですね。
いずれは拠点を増やすことも考えていますが、そのためには店長を育てる必要があります。焦らずじっくり力をつけていこうと思っています。息子が跡を継ぐと言っていますが押し付けるつもりはありません。ただ、この仕事に魅力を感じてくれて一緒に仕事ができたらうれしいですね。

 その他の先輩体験談

他の先輩の体験談をご覧になりたい方は、こちらからお選びください。

この企業の説明会プログラム

説明会プログラムの特徴・特典
  • ★代表自ら成功ノウハウを伝授★長年の実績を持つ代表の清水が登壇!勝てる理由をしっかりお伝えします。
  • ★オンラインで全国どこからでも参加可能★スケジュールのご負担なく参加いただけます!
  • ★現役オーナーの声を聞く機会も★時期により、店舗での説明会実施も可能。オーナーに直接質問できます!
説明会日程を確認

まごころ弁当/株式会社シルバーライフ |【東証一部上場】

【0円開業!?】 盛り付けて配達するだけの「まごころ弁当」が持つ競合他社に負けない強みとは/オーナー募集

PAGE TOP