1. 独立・開業・フランチャイズ情報TOP
  2. 小売・買取・リユース
  3. コンビニ
  4. 山崎製パン株式会社(デイリーヤマザキ事業統括本部)の独立開業情報

山崎製パン株式会社(デイリーヤマザキ事業統括本部)

【脱サラ・フリーターからコンビニ経営者として独立を目指せる「デイリーヤマザキ」の独立契約社員】

業種 コンビニ
契約形態 独立候補社員(正・契)

ビジネスの特徴

デイリーヤマザキなら、未経験でも独立ができます!

「定年のない働き方」「組織に縛られず一国一城の主」「地元で家族と一緒に働ける」など、会社勤めでは難しい夢が実現できます。
その一方で、「多額の開業資金が要る」「マネジメントが難しそう」「収入が不安定になる」という心配もあります。このように独立に関心はあるが、不安もあって独立を迷っている。このような方にぜひお勧めしたいのが、デイリーヤマザキの『独立契約社員制度』です。契約社員となり、店舗運営や経営を学び、会社から資金面のサポートを受けて独立を目指すものです。この制度なら未経験でも独立できます!

末永く経営できるよう地域密着の店舗を目指します!

『デイリーヤマザキ』は、食品メーカーである山崎製パングループのノウハウを生かした焼きたてパン・手作りの弁当・おにぎり・サンドウイッチ・惣菜などがお客様にご好評であり、「食にこだわるコンビニ」として他チェーンとの差別化を図っています。「美味しそう!」「温かい!」「いい香り!」とお客様から話しかけられることも多く、食を通したお客様との何気ない会話から接客の楽しさを感じ、地元のお客様のお役に立っているということが実感できる、そんなコンビニです。

開業支援の詳細

独立前は働きながら学び、独立後も会社から継続的に経営指導が受けられる理想的な環境です!

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

独立候補社員(正・契)

雇用形態

契約社員

サポート内容
開業前

▼STEP1
未経験でも安心!接客・販売の基礎を学ぶ入社研修を実施します。※約1週間
入社研修後、育成プログラムに沿ってOJTにより店舗実務を具体的に学びます。※約6ヶ月
店長に登用可能な方は、直営店店長に就任し更にスキルを高めます。※6ヶ月~1年

▼STEP2
独立店舗が決まったら事業計画を立案するとともに、店舗会計を中心とした研修を受講します。開業資金は最小限の自己資金でOK!※商品仕入代金の頭金150万円


開業後

▼STEP3
「オーナーになったアナタを、本部がしっかりバックアップ!」
スーパーバイザーが週2回、定期的に店舗を巡回し、売上・利益の向上に向けた指導や店舗運営全般に関して相談することができます。その他、次のようなバックアップによりアナタのお店をしっかりサポートします!
■開店時ロス販促制度
■最低粗利保証制度(年間1680万円)
■販売POSデータの提供
■店舗会計処理サービスの提供

 企業プロフィール

山崎製パン株式会社


事業内容

■パン
■和・洋菓子
■調理パン・米飯類の製造・販売
■製菓・米菓の販売
■ベーカリーの経営
■コンビニエンスストア事業

本社・支社・事業所

■面接地
〒272-8530 千葉県市川市市川1-9-2サンプラザ35ビル

代表者氏名

代表取締役社長 飯島 延浩

従業員数

17,869人 ※2015年12月31日現在

資本金・総資産

110億1414万3000円

設立

1948年6月21日

PAGE TOP