1. 独立・開業・フランチャイズ情報TOP
  2. 塾・スクール
  3. 学習塾・個別指導塾
  4. ITTO個別指導学院/NOVAホールディングス株式会社の独立開業情報

ITTO個別指導学院/NOVAホールディングス株式会社

加盟金0円!20名までロイヤリティ0円!トップクラスの教室数!経営者に選ばれるITTO個別指導学院のオーナー

業種 学習塾・個別指導塾
契約形態 フランチャイズ

ビジネスの特徴

全国1000校を誇るブランド力&圧倒的な低資金!

◎全国1000校以上の実績
教育業界の中でも、トップクラスの教室数を誇る当社。
2011年以降、学習塾のアワードである『イードアワード』を
5年連続受賞!
開業資金の低さ&収益性の高さで複数校舎の運営を行うオーナーも多く、
半数のオーナーが複数校舎を運営(60校舎を展開する人も)。

◎加盟金0円&生徒20名までロイヤリティも0円
低投資ですぐに開業。初期投資を抑え、スムーズな立ち上がりを実現。
備品やチラシの本部一括購入で、コストダウンを実現しました。

※今なら最大200万円まで開業資金の支援を実施中です。

本部の充実サポート&心強いオーナー仲間に出会える!

◎お電話での問合わせを1本も逃しません!
オペレーターが入塾の問合せに対応し、授業料や授業スケジュール、
講師の給与計算、会計の管理といった事務仕事は、当社のシステムで
フルサポートします。

◎オーナー仲間とのノウハウ共有や相談も可能!
本部主催のエリア別の勉強会は、成功事例の共有やディスカッションを
行っています。さらに研修の時に出会った同期生や、成功している
オーナーや周辺エリアの教室長とコミュニケーションを図ることも。
近隣エリアの仲間で集まって、コミュニティをつくっている方もいます。

開業支援の詳細

オーナーに成功をつかんで欲しいから、万全のバックアップ体制を用意しています。

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

フランチャイズ

契約期間

5年間

サポート内容
開業前

未経験から安心して始められるように、本部の開発担当が親身にサポートします。

◎物件選定の相談、エリアマーケティング
オーナーの希望に応じて、店舗の相談にも応じています。

◎開業前研修
塾の1日の流れ、トータルマネジメントなど、教室長として必要な知識を吸収します。

◎販促物準備
校舎の外装や内装、POP、入会パンフレットなどのデザイン関連は、専属のデザイナーが担当します。


開業後

開業してからも、講師や教室のマネジメントに集中できる環境を整えています。

◎定期的なスーパーバイザーによる訪問
定期的に運営状況の確認や、経営のアドバイスを行います。

◎教科書準拠の模試
一問一答式のオリジナル模試を用意し、全国で実施しています。

◎電話代行受付&事務代行システム
7割以上が開校時間外の問合わせ、1件の問合せも逃しません。
授業料徴収や日程表作成など事務作業が効率的に。

 企業プロフィール

NOVAホールディングス株式会社


事業内容

○教育事業
○英会話事業
○留学事業
○デザイン・施工事業
○外食事業

本社・支社・事業所

【品川本社】
東京都港区港南1-8-40 A-PLACE品川5階

【名古屋本社】
愛知県名古屋市中区大須4-1-21 NOVAビル4階・5階・9階

代表者氏名

代表取締役社長 稲吉 正樹

従業員数

1166名 ※2016年3月末日現在

資本金・総資産

8,000万円

設立

1996年(平成8年)1月

「こどもジオス」運営の併設も可能です。

◎子ども英会話と組み合わせて、集客力を高める
「 ITTO個別指導学院」を運営すれば、同じ教室内に「こどもジオス」を併設できます。
夕方からは小学生高学年から中学生向けに、昼間は幼児や小学生低学年向けに教室をオープンするオーナーも。

日本人講師が英会話カリキュラムを行うので、外国人講師を雇う必要はありません。
英会話と個別指導塾双方のブランドを武器に、更なるマーケットのシェア拡大を目指しています。

PAGE TOP