1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. 買取・リユース
  3. 買取販売(ブランド・貴金属)
  4. 大黒屋/株式会社大黒屋【全国200店舗以上を展開】/1人開業で【年収1000万円以上】が目指せる!都心でも地方でも収益が見込める「大黒屋」オーナーの先輩体験談
大黒屋/株式会社大黒屋【全国200店舗以上を展開】

1人開業で【年収1000万円以上】が目指せる!都心でも地方でも収益が見込める「大黒屋」オーナー

業種 買取販売(ブランド・貴金属)
契約形態 フランチャイズ

 先輩プロフィール

これまでの経歴やプロフィールをご紹介します。ご確認のうえ、ぜひ体験談をお読みください。

プロフィール画像

報告書も会議もない。組織を離れて得た「やりがい」

◆大黒屋 聖蹟桜ヶ丘店
 オーナー/翠川 淳さん(55歳)

「会社員を辞めよう」。30年在籍した大手企業(住宅関連部門)を退職し、53歳で独立した翠川さん。組織に縛られず、しがらみのない世界で、自分ができることを最大限やりたいという想いがあったそうです。

翠川さんはなぜ大黒屋を第2のステージに選んだのか。不動産営業で培った経験はどのように活かされているのか。その独立開業ストーリーを伺いました。

当時の年齢

50代

当時の自己資金

1001万円以上

事業スタイル

店舗経営

キーワード

研修で不安解消

自分の店を持つ

 このビジネスを選んだ理由

リスクを語り、出店立地にこだわる大黒屋に共感

失敗した場合のリスクも考え、「無借金で開業できる」ビジネスを探していました。最終的に、妻を巻き込まずに自分1人でできるこの業界に絞ったんです。

複数社の話を聞く中で、大黒屋だけはリスクについても誠実に語ってくれました。また、長年不動産業界に身を置いていた私は「出店立地が最も大切」だと考えていて、大黒屋も同じ考えでした。お互いに候補物件を出し合い、決定までには5カ月かかったんですよ(笑)。

体験談画像

 独立・開業までの苦労話

体験談画像

「知識ゼロ」から、少しずつ鑑定眼を鍛えていった

ブランド品や貴金属の知識はゼロ。1カ月半の開業前研修では、経験豊富な講師陣にみっちり教わりました。このときの資料が充実していて、今でも営業マニュアルとして常に手元に置いています。

とはいえ開業当初はやはり不安でした。偽造品を買い取ってしまうと損をするので、不安な場合は無理に買い取らないように。本部の専門家の鑑定アドバイスや、「無理はしないで」と言ってくれたSVの言葉が支えになりましたね。

 今のやりがい

会社の名前ではなく、自分の力で成果を出すやりがい

独立して一番良かったのは、自分の力で収益を出し、商売を展開するやりがいが得られたことです。会社員時代は自分の力よりも「会社の名前」で仕事をしていた。今は報告書も会議もなく、自分次第で大きな成果を出せます。それが率直にうれしいですね。

営業時代の経験を活かして、少しずつリピーターを増やすこともできました。お客様と誠実に向き合い、関係性を築くことが収益にも直結する。そんな喜びも感じています。

体験談画像

 今後の目標

体験談画像

現状の安定経営から、1人でどこまで伸ばせるか。

当面は自分1人の力で、できるところまで頑張って伸ばしていきたいと考えています。サラリーマン時代の「組織のしがらみから抜け出したい」という思いが独立開業のきっかけだったので、上司にも部下にも縛られず、1人で続けていくことが今の私にとって大切なことなんです。

おかげさまで安定した収益を得られるようになりました。今後も地域に密着した店舗運営を続けていきたいと思います。

大黒屋/株式会社大黒屋【全国200店舗以上を展開】

1人開業で【年収1000万円以上】が目指せる!都心でも地方でも収益が見込める「大黒屋」オーナー

PAGE TOP