1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. その他各種サービス
  3. その他
  4. 澤田経営道場/公益財団法人SAWADA FOUNDATION/【後期募集スタート】 次世代の起業家を育成!費用不要!必要なのは志 「澤田経営道場」第5期生募集の独立開業情報
澤田経営道場/公益財団法人SAWADA FOUNDATION

【後期募集スタート】 次世代の起業家を育成!費用不要!必要なのは志 「澤田経営道場」第5期生募集

業種 その他
契約形態 商材、起業・事業支援

ここがポイント

  • 【超一流の学び】 エイチ・アイ・エス創業者の澤田秀雄が設立。本物の経営論や戦略論を学ぶ2年間。
  • 【理論から実践まで】 半年間の座学と一年半の現場実習で、ベンチャー起業家や政治家としての実力を養成。
  • 【”研修資金”を提供】 月額20~30万円の生活費支給や住居支援も。卒業後、返済の必要はありません。

ビジネスの特徴

このビジネスの魅力や強みをお伝えします。どのような特徴があるのか、詳細をご確認ください。


経営の理論と実践を学ぶ「経営者・リーダーの道場」

経営者になりたいという夢はあるが、アイデアを形にする人脈も資金もない。経営者や政治家を目指したいが経験や知識が足りない。どこにいけばいいのかわからない…。

そんな思いをもち、会社員や個人事業主として日々過ごされている方にこそ、当道場を志望していただきたいと考えています。「澤田経営道場」とは、エイチ・アイ・エスの創業者 澤田秀雄の”本気”から生まれた場所です。

経営戦略、財務、新規事業の作り方などが学べるだけでなく、ハウステンボスでの店舗経営や、ANAグループでの新規事業立ち上げ等も体験できます。

魅力

学費不要!学びに集中するための生活資金も提供!

学びと実践に集中するための体制も整えています。日々の生活を支える研修資金(月額20〜30万円)に加え、一部住居費(条件あり)を支援。創業融資を受けるチャンスもあります。

エイチ・アイ・エスを一代で築き上げた澤田会長や、孫正義氏の師匠でもある野田一夫先生、元総務大臣の増田寛也氏などから直接学び、ここでしか得ることができない人脈や、経験は一生の財産です。大学院でMBAを取得するだけでは得られない現場での実践経験は、経営者としての大きな武器になります。エントリー方法は、ダウンロード資料をご確認ください。

魅力

開業支援の詳細

独立開業にあたって受けられるサポート内容の詳細をご紹介します。


日々の生活から起業まで、学びを最大限に生かすためのサポートを行います。

契約形態

商材、起業・事業支援

契約期間

2年間 ※卒業後も資金調達などさまざまな形でサポートします。

サポート内容
開業前

【基本カリキュラム】
◎東京座学研修(2019年4月〜9月)
・企業経営、国家経営の基礎学力を身につける「実務講座」
・澤田をはじめ各界一流の講師による「経営講話」 など

◎外部企業実地研修(2019年10月〜2020年9月)
ハウステンボス内のショップやアトラクション、
ANAホールディングスなど外部企業の現場にて経営の実践

◎自主研究(2020年10月〜2021年3月)
起業準備や立候補準備


開業後

※入門後のサポートとなります。
【期間中のサポート】
・研修資金(月額20〜30万円)を支給。兼業での参加はできません。
・地方から上京する人や、ハウステンボス滞在時などの住居費を支給。
・自主研究時の長期視察や資格取得などの際に必要な活動資金は別途支給。

【卒業後のサポート】
・卒業後も1年に一度集まり、活動報告やアドバイスの共有があります。
・事業計画書作成や資金調達のサポートをいたします。

収益モデルと開業コスト

開業時にかかる費用や、開業後に得られる利益・報酬についてなど、お金に関する詳細をご紹介します。


※収益モデルは、掲載企業から提供されたモデルケースです。立地など諸条件によって異なります。
※開業資金は、一部変動費(物件取得費など)を除く等、各社毎に異なる場合があります。

澤田や講師陣から直接フィードバックを受けて、経営の実践力を高めていきます。

収益モデル

収益モデルではございませんが、道場生になると2年間支給される資金についてご案内いたします。

研修資金:月額20~30万円
活動資金:年額80万円(2年目のみ)を限度として支給

※研修資金、活動資金は返済の必要はございません。
※活動資金とは、創業に向かい必要な資格取得や長期視察費用に充ててもよい費用のことです。道場のカリキュラムだけでは補えない資格の勉強などは、この活動資金から捻出することが可能です。

開業資金

道場生となるために必要な経費はございません。
当道場は公益財団法人が運営しており、営利を目的としておりません。
2年後に起業、選挙へ立候補する際は自己資金が必要ですが、資金調達のサポートもいたします。

開業資金の内訳

道場生となるために必要な経費はございません。

ロイヤリティ

ロイヤリティは必要ございません。

”広大な実験場”でさまざまなチャレンジを

例えばハウステンボスでは、副店長としてショップやアトラクションの運営に携われます。過去には人気ショップ「カステラの城」で道場生が売上を150%伸ばした例も。毎月の報告会で澤田や講師陣から直接フィードバックを受けながら、トライアンドエラーを繰り返して経営の実践力を磨きます。モナコ公国とほぼ同じ面積のハウステンボスは、自由に事業を打ち立てられる”広大な実験場”。ありとあらゆるチャレンジを許容します。

募集の条件

募集エリアおよび対象者の詳細をお伝えします。条件をご確認ください。


出身も職務経歴もさまざま。”志”を抱いたメンバーが世界へ羽ばたいています。

募集エリア

全国からエントリーを受け付けております。
※座学は東京で行うため、通学できる範囲にお住まいでない方は転居の必要がございます。
※外部企業(ハウステンボスやANAなど)での研修では、必要に応じて全国各地に滞在いただきます。
※外部企業実地研修時に必要な住居費は道場が負担いたします。(水道光熱費は実費)


開業可能エリア
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

応募要件・対象者

22〜40歳までの方。1期10名前後まで。
「起業家・経営者コース」「政治家コース」で募集します。

【3期生の進路予定(19年卒業)】
★コネクテッドロボティクス取締役
★ブロックチェーン×リーガルテックで創業準備中
★農業ソーラーシェアリングで創業
★市議会議員当選
★対中貿易事業で創業準備中 など

開業までのステップ

独立開業までのステップをわかりやすくご紹介します。流れをイメージしてみてください。


澤田経営道場初の「後期募集」開始! 経営を学びたいという強い思いをお持ちの方をお待ちしております!

  • 資料ダウンロード or エントリー

    詳細は資料ダウンロードをお願いします。入門をご希望の方は、エントリーフォームよりエントリーをお願いします。フォームへは資料内リンク、または下記URLからお願いします。

    【エントリーフォーム ※コピー&ペーストしてアクセスください】
    https://job.axol.jp/16/c/his/entry/shokushu?search=dYMY16hCBRU2QA29y

  • 後期1次選考

    エントリーフォーム選考合格者は、1次選考前後に適性検査を受けていただきます。1次選考は適性検査、個人面接により行います。時期は1月中旬。会場はH.I.S本社(新宿)を予定してございます。

  • 後期2次選考

    1次選考合格者は、2次選考でグループ面接を受けていただきます。最終的な合格者の決定は、2月中を予定しております。

PAGE TOP