1. 独立・開業・フランチャイズ情報TOP
  2. IT・EC・通信関連
  3. その他IT・EC・通信・スマホ
  4. チョッキーくん/株式会社野元メンテナンスサービス[★法人限定募集★]の独立開業情報

チョッキーくん/株式会社野元メンテナンスサービス[★法人限定募集★]

【顧客リストから新たな利益創出】1件受注で30万円◇IT知識は不要◇助成金対象にもなる!業務管理システム

業種 その他IT・EC・通信・スマホ
契約形態 代理店

ビジネスの特徴

既存顧客から新たな利益を生み出す提案です。

新規ビジネスをお考えの法人の皆様へ朗報です。
何千万円とかかる新規事業を始める前に、わずか"10万円"程の資金でIT事業を始めませんか?システム導入の提案販売のため、何ができるようになるかを説明するだけ。IT知識は不要です。

《まずは"既存販路"から利益創出》
既存の顧客リストがあれば、自社サービス拡販の"ついで"に提案するだけでスタートできます。新商材としてアポイントも取りやすく、眠っている顧客リストの掘り起こしにも最適!
わずか1日の研修でサービス概要~売り方を学ぶため、早期スタートが可能。

"売りやすさ"が嬉しい商材です。

■安い!これなら導入してみよう
当社独自で開発した、業務管理システムが商材。販売価格は、リースであれば月額4~5万円で導入できるため、提案しやすい商材です。また「PCが1000台以上あるから高くなる…」という心配もいりません。登録台数に限らず料金一律で満足度が高い!

■助成金の対象になる!
このシステムを導入することで、助成金の対象になるということも、導入企業にとっては大きなメリット。

その"売りやすさ"実感してみませんか?まずはお気軽に「資料請求」を!より詳しい情報をお届けします。

開業支援の詳細

運営本部での定期研修会、ヘルプデスク対応…etc。.開業前後もその後も、ずっと続くサポート体制

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

代理店

契約期間

1年ごとの自動更新(更新手数料・ロイヤリティなどは発生しません)

サポート内容
開業前

【開業前】
1.事前研修
 └商材や業界知識、営業ノウハウなどをイチから吸収。
  (研修にかかる費用も初期費用に含まれます)

2.営業ツールの提供
 └パンフレットは、販売代理店or自社の名前を記載できる仕様になっています。
  DMやセミナー式での営業活動もご相談ください。


開業後

【開業後】
1.研修
 └成功事例の共有により、導入率の向上とさらなる活躍をバックアップ!

2.専用ホットライン
 └困った時は、本部のシステム開発部門へ

3.販売後のサポート
 └エンドユーザー対応やシステムのバージョンアップなどは、
  本部のシステム開発部門が担当します。

※IT知識がなくても活躍可能!
販売代理店(セールスパートナー)は、“売るだけ”でOKです!

 企業プロフィール

株式会社野元メンテナンスサービス


事業内容

ソフトウェア販売
FC事業(エアコンクリーニング、ハウスクリーニング)
エアコン設置工事
店舗デザイン工事、マンション現場回復工事などリフォーム工事全般

本社・支社・事業所

兵庫県加古郡稲美町六分一1178-238 NMSオフィスBLD

代表者氏名

代表取締役 野元 一真

従業員数

40名

資本金・総資産

1000万円

設立

2010年6月

2018年4月より本格始動!

チョッキーくんは、元々ノモメンテでの加盟店様の業務管理、遂行のために利用してきた業務管理システム。加盟店を想ってゼロから構築したこのシステムで、現在多くの加盟店が業務管理を行っています。
商品名の「チョッキーくん」には、直行直帰の"直帰"、及び無駄な時間を"チョキっとカットする"という意味が込められています。

紙資源の削減、及び企業全体の業務効率化を目指して、導入提案を行うパートナーを大募集!

PAGE TOP