1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. 個人企業から法人経営への先輩体験談一覧

  先輩の独立・開業体験談

3件中 1-3件表示

掲載終了予定日: 2019/01/15

高齢者向け配食サービス『まごころ弁当』/株式会社シルバーライフ【東証マザーズ上場】

【調理不要&盛り付けて配達するだけ!】【FCなのに0円開業!?】個人宅営業不要の『まごころ弁当』オーナー

法人歓迎女性が活躍できるビジネス副業としてスタート複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実開業資金50万円以下でOK

追いかけた夢と同じくらい、夢中になれる仕事

◆株式会社ノーサイド 代表取締役/川村 達哉さん(34歳)
(まごころ弁当四日市店 他2店舗経営)

「若い頃はバンド一筋だった」という川村さん。26歳で音楽を離れた後も「もともと経営者になるつもりはなかった」そうですが、シルバーライフとの出会いにより、今では事業を法人化し、地元の三重県にまごころ弁当を3店舗を展開。音楽漬けだった川村さんが経営者として成功するに至った経緯とは――。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/03/05

法人歓迎女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

ビジネスとしても「自分次第で拡大できる」ことが魅力

◆株式会社城南個別アカデミー/代表
 城南コベッツ松戸新田教室オーナー/小野寺様(43歳)

大手や外資系など、さまざまな企業で経理・財務のキャリアを積んできた小野寺さん。大学時代から夢見ていたという独立開業を40歳で真剣に考え、「社会に貢献できる仕事がしたい」と考えて城南コベッツを選びました。かつては所属企業の株式公開にも関わったというビジネスパーソンは、なぜ塾業界に進んだのでしょうか。


先輩の体験談を見る

手に職をつけて稼ぐ複数店舗を経営する働く時間を自由に選べる1人で開業する

技術者から経営者へ。次の夢は多店舗展開!

◆ふろいち 富山中央店/株式会社リライフ 黒田 幸太郎さん

45歳で一念発起、脱サラして2015年6月に「ふろいち富山中央店」を立ち上げた黒田さん。当初は自宅を拠点としていましたが、順調に受注件数が伸び、スタッフ2名を雇用したことで、2017年5月にショールーム機能を持つ事務所を構えました。2018年2月には「株式会社リライフ」として、念願の法人化も果たした黒田さんが成功した理由とは――。


先輩の体験談を見る

3件中 1-3件表示
PAGE TOP