1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. 技術で人の役に立つの先輩体験談一覧

  先輩の独立・開業体験談

7件中 1-7件表示
法人歓迎女性が活躍できるビジネス働く時間を自由に選べる1人で開業する研修制度が充実

「会社に居場所がない」と悩む人をサポートしたい

◆角張 康夫さん
「自分は大企業に向いていないんですよ」。そう話しつつも、角張さんは大学卒業後の28年間ずっと大手自動車メーカーで働いてきました。販売部門を皮切りに総務や経理、経営企画などさまざまな業務を任され、13部署を経験したといいます。このまま定年まで走り抜けるかと思いきや…。ある出来事をきっかけに、角張さんは会社員生活に見切りをつけ、「50歳になったら独立しよう」と決意するに至りました。


先輩の体験談を見る

手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス副業としてスタート働く時間を自由に選べる1人で開業する

既存事業との相乗効果で年間2千万円の売上を目指す!

■KABECOオーナー/川上さん(41歳)

株式会社ディライト・ジャパン、代表取締役。フランチャイズビジネスを成功に導くコンサルティング事業を主軸にしながら、フランチャイズ本部の顧問を務める「金沢屋」に自社でも加盟。また、障がい者の就労支援施設の運営をも手掛けており、不動産会社向けに入居者が退去した賃貸物件のクリーニングサービスなどを提供している。


先輩の体験談を見る

法人歓迎女性が活躍できるビジネス副業としてスタート複数店舗を経営する働く時間を自由に選べる1人で開業する

全て一元管理できるセイワの代理店パッケージは凄い!

◇◆オーナー歴1年目 (株)MTM 営業部 西浦啓之さん◆◇
今年7月に東京・荒川区の住宅街に店舗を構えた西浦さん。前職では大手量販店にてインターネットの契約販売を経験。職場で出会った仲間と共に(株)MTMを設立され、現在は中古携帯の買取り/iPhone修理を主軸にセイワの代理店業を営んでいます。業界を熟知されているMTMの方々が、何故セイワを選んだのか?西浦さんのお話しから、その魅力に迫ります。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/09/10

窓フィルムアカデミー/株式会社ECOP[国家資格取得サポート企業]

0円開業。未経験・副業歓迎。手に職がつく!入札情報配信で国の仕事をゲット★窓ガラスフィルム施工

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス副業としてスタート働く時間を自由に選べる1人で開業する0円開業

遠方も資金難も何のその。ZEROから創り上げた独立の道

■WORKS ZERO 澤田さん(40歳)/2017年2月開業

「次やるなら自営業がいいよ」という知人のアドバイスのもと、インターネットや合同フェアなどで独立の道を探していた澤田さん。数多くの候補の中から選んだのが窓フィルムアカデミーでした。開業から約1年、「まだまだ修行中」と語る澤田さんに、窓フィルムアカデミーで独立を決めた理由、そして「WORKS ZERO」という屋号に込めた想いをうかがいました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/10/01

手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス副業としてスタート働く時間を自由に選べる1人で開業する

「自分次第でどこまでも行ける」−開業の夢が確信に。

■E部屋工房リファイン 代表 川田徹さん(46歳)

約20年間飲食業界に身を置き、その後は不動産営業としてキャリアを積んだ川田さん。若い頃からずっと独立開業の夢を抱き続け、45歳でE部屋工房を開業しました。

「このビジネスなら、自分次第でどこまでも成長できる」。
長年の夢が確信に変わったポイントはどこにあったのか。
川田さんの独立開業ストーリーを伺いました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/10/01

手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス副業としてスタート働く時間を自由に選べる1人で開業する

開業で得られたのは、日々の充実感と大きなやりがい。

■E部屋工房ニコ・マイスター 代表 野口達哉さん(30歳)

お父さまの後押しもあり、20代の若さで開業した野口さん。「しばらくは無利益でも大丈夫なように」と準備した資金には一切手を付けずに済むほど順調な滑り出しを果たしています。「覚悟さえあれば開業は怖いものじゃない。結果は後から付いてくるので、行動が大切だと思う」と語る姿から伝わってくるのは、日々の充実感。開業後1年間のストーリーを伺いました。


先輩の体験談を見る

新着

掲載終了予定日: 2019/09/17

手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する働く時間を自由に選べる1人で開業する研修制度が充実開業資金50万円以下でOK

「家族6人で海外移住」その夢を最速で叶えられる場所

■廣木さん(39歳)
20歳で自動車業界に就職し、その4年後には中古車修理・販売事業で独立を果たした廣木さん。
大きな夢の実現に向けて、現在は事業を奥様に継承し、ご自身は2018年9月に「水道修理特急便」に転身。
8時〜21時の週休1日体制で、既に売上高も500万円〜700万円/月と、驚くほど好調なスタートを切られています。
そんな廣木さんの活躍ぶりから、同社で独立する魅力をお伝えします。


先輩の体験談を見る

7件中 1-7件表示
PAGE TOP