1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. 女性の視点を活かすの先輩体験談一覧

  先輩の独立・開業体験談

14件中 1-10件表示
女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する研修制度が充実

地元・大垣に根を張り、地域に貢献し続ける

◆近藤裕一さん/51歳
◆ローソン大垣本今一丁目店オーナー(他2店舗)

地元の岐阜県大垣市にUターンし、会社員として働きながら知人のローソンオーナーの仕事を手伝っていた近藤さん。そこにあったのは、地域のお客さまに頼られる喜びだった。

「お客さまもクルーも、生きいきと笑顔でいられる場所に」――。地元愛あふれる経営スタイルで多店舗展開を実現した近藤さんに、独立開業ストーリーを聞きました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2017/07/25

日本結婚相談所連盟/株式会社IBJ【東証一部上場/日本最大級の結婚相談所ネットワーク】

【副業スタートも大歓迎】在庫リスクゼロ、低投資から始める、日本最大級の結婚相談所連盟のオーナー  

女性が活躍できるビジネス副業としてスタート複数店舗を経営する働く時間を自由に選べる1人で開業する研修制度が充実法人新規事業向けビジネス

歴戦のツワモノ経営者も納得した、このビジネスの魅力

◆ハッピーエージェント
 代表/上田周一郎さん(42歳)

副社長として、20代で大型マリンスポーツショップの全国・海外展開の経営を始め、旅行代理店、出版社、旅館経営など幅広い事業展開を成功させてきた上田さん。退任後、奥さんと全国を旅する旅行生活を経て、結婚相談所を舞台に再び経営者としての活動を開始しました。
歴戦のツワモノ経営者は、このビジネスのどこに惹かれたのか? 詳しくお話を伺いました。


先輩の体験談を見る

女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する働く時間を自由に選べる研修制度が充実

南国の海から東大阪へ。夫婦で叶えた独立の夢。

◆遠山光宗さん/37歳
◆ローソン東大阪横小路五丁目店オーナー(他1店)

前職はスキューバダイビングのインストラクター。プーケット(タイ)や沖縄の海を舞台に活躍していた遠山さんは、一念発起して東大阪でローソンオーナーとして開業しました。

夫婦でお店を切り盛りし、念願の2店舗目もオープン。うれしいこともつらいことも共有し二人三脚で頑張ってきた…そんな遠山さんに、これまでの歩みを伺いました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2017/09/19

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

不思議なご縁からローソンストア100に出会えた

■東浦和七丁目店 他1店舗/武井オーナー親子

息子さん(写真右)がアルバイトをしていたローソンストア100で「店長にならないか」というお話があり、約5年間の店長勤務を経てオーナーになった武井さん(写真左)。現在は2店舗を経営中で、それぞれ2人の息子さんに店長を任せています。家族と一緒に奮闘する女性オーナーの想いについて詳しく伺いました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2017/09/19

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

複数店を持つ面白さ・やりがいを実感!

■川崎京町店 他3店舗運営/近藤オーナー夫妻

1999年にSHOP99としてスタートし、2005年、ローソンストア100との業務提携を機に移行。以来、2〜4年ごとに着実に複数店化を進めてきました。夫婦二人三脚で始めたお店から、4店舗約60人のクルーさんを抱える大所帯に―― その開業ストーリーを伺いました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2017/09/19

ほっともっと/株式会社プレナス【東証一部上場】

業界TOPブランド!直営店を引き継げる『ほっともっと』FCオーナー

女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

夫婦で独立起業するには最適だと思います

ブライダル関係の仕事をしていたが、出産を機に退職。夫婦での独立開業を前提に企業研究を開始し、長期安定的に市場が伸びていくと予測される中食業界で圧倒的なシェアを誇るプレナスを選ぶ。研修終了後、2013年6月に京都市西京区にある「ほっともっと桂樫原店」の経営を引き継ぐ。2015年3月には京都市中京区にある「ほっともっと西院店」も経営することに。「3店舗経営」という目標に向かって順調に歩んでいる。


先輩の体験談を見る

女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する1人で開業する法人新規事業向けビジネス

アルバイトの掛け持ちをやめ、丼丸一号店のオーナーに

◆マリロウ・オボサさん (51)/丼丸 押上店オーナー

オーナーになる前は、ブティック、居酒屋、寿司屋を掛け持ちで働いていたマリロウさん。2007年に会長の勧めもあって、丼丸第一号店である押上店のオーナーに。フィリピン出身ながらもチャキチャキの江戸っ子のような話しぶりと持ち前の明るさでたちまち人気店へと成長。取材中も常連さんと楽しそうにコミュニケーションを取っている姿が印象的でした。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2017/07/25

手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス働く時間を自由に選べる1人で開業する

「脱サラ・夫婦開業」で、将来への夢が広がった

◆味岡秀将さん(43歳)/「Build's」FCオーナー

ハウスクリーニング業界で管理職として働いていた味岡さんと、自身でエステサロンを経営する奥さま。ともに忙しく過ごしてきたご夫婦は、「老後も一緒に働ける仕事を」と考えBuild'sに加盟しました。脱サラして得られたものとは? ご夫婦で事業を運営することのやりがいとは? じっくり語っていただきます。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2017/11/07

女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する研修制度が充実

3店舗経営しながら、趣味を楽しむ余裕のある暮らし

◇◆オーナー暦15年目 行田小見店 木村 泰男さん◆◇
独立前は、別のコンビニチェーンでスーパーバイザーをしていた木村さん。さまざまなオーナーさんを指導しているうちに「自分でやろう」という思いが生まれ、独立を決意。「コンビニを経営するなら業界トップの会社で」と、迷うことなく29歳でセブン-イレブンのオーナーになりました。今では3店舗のオーナーになった木村さんに、さまざまなエピソードを伺いました。


先輩の体験談を見る

女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

オーナー=自分次第。だから自分らしく経営する!

■守口橋波西之町店 オーナー/佐藤さん(26歳)

2016年7月、25歳の若さで新店のオーナーに。接客業を長く経験し、他コンビニでの勤務経験があったとは言え、25歳、しかも女性オーナーというのはミニストップの中でも異例とのこと。「経験があったので深く考えずに飛び込めた」という若き女性オーナーが持つ独自の経営姿勢とは……。


先輩の体験談を見る

14件中 1-10件表示
PAGE TOP