1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. 本部の手厚いサポートの先輩体験談一覧

  先輩の独立・開業体験談

35件中 1-10件表示
新着

掲載終了予定日: 2019/09/10

ライフデリ/株式会社グランフーズ【加盟金&ロイヤリティ&保証金0円の配食サービスFC】

★成長中の高齢者ビジネス★加盟金&ロイヤリティ&保証金0円で参入!調理不要の配食サービス /ライフデリ

法人歓迎女性が活躍できるビジネス既存店舗を引き継ぐ複数店舗を経営する1人で開業する開業資金50万円以下でOK

目標へ向け、事業を成長させていく過程が楽しいです!

◆高山店・美濃加茂店・板橋店 新井オーナー/アスラネット株式会社 中野本部長(ともに33歳)
自社の新規事業を探す中で当社に出会った中野さん。高齢者向けビジネスの成長性に着目し開業を検討し始め、飲食業の経験がある友人の新井さんに声をかけ、高山店を開業。
高山店開業の半年後には美濃加茂店を、その半年後には板橋店を引き継ぎ、現在は3店舗を共同で運営する日々。充実した日々の様子と今後の展望を伺いました。


先輩の体験談を見る

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

開業4年半で月商380万円!安定成長を続ける理由

◆井神 平さん(39歳) 箕面駅前ステーション・豊中南ステーション オーナー
29歳で独立し新聞販売業を営んでいたが、ネットの普及や若年層の新聞離れに危機感を抱き新規事業を模索する。2025年問題など、高齢者ビジネスに興味があった井神さん。訪問医療マッサージビジネスを展開するKEiROWと出会い、2014年8月に再出発を決意。開業4ヵ月で経営は黒字化。その後、右肩上がりを続ける成功の秘訣を聞きました。


先輩の体験談を見る

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

転職活動⇒独立。開業2年で年商8000万円までの道とは

◆関口 敦さん(41)/KEiROW川越ステーション オーナー

一生の思い出の結婚式を提案し、形にする。ウェディング業界での仕事を天職と感じ、20年にわたりキャリアを積んだ関口さんですが、勤め先の経営方針が大きく変わり収入が激減……。元々、将来的に独立する事を考えておられ、転職活動がきっかけで「FCでの独立」を決意。独立から2年で年商8000万円、スタッフ9名を抱える体制へ。その成功ストーリーをうかがいました。


先輩の体験談を見る

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する1人で開業する研修制度が充実

収益よりも、「役に立ちたい」という気持ちが勝った

◆KEiROW目黒ステーション オーナー/大場伸城さん(41歳)
国内最大規模のSNS運営企業で経営企画などを歴任。「リアルな世界でモノを売りたい」と、36歳で独立し輸入代理業を立ち上げました。並行して昨年10月、KEiROWのFC事業をスタート。収益以上に「高齢者の役に立ちたいという気持ちが勝った」という大場さんに、SNSを仕掛ける立場から訪問医療マッサージにたどり着くまでの軌跡を伺いました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/10/22

女性が活躍できるビジネス1人で開業する0円開業

家電販売員からの転身!運転に不慣れでも大丈夫でした

M.Oさん(37歳)
以前は家電量販店の販売員だったというM.Oさん。いまは企業から企業へ荷物を運ぶ「企業配」のドライバーとして活躍されています。販売の仕事を好きではあったものの「一生自分の腕で食べていける、将来性のある仕事がしたい」と考え、SBSでのドライバーデビューを果たしました。免許はあったものの仕事で使う機会が無く、運転に不慣れな状態からスタートしたM.Oさん。現在のお仕事の様子を伺いました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/08/20

法人歓迎手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス副業としてスタート1人で開業する研修制度が充実

売上保証制度があるから不安になることはありません!

●ダイキチカバーオール 神戸エリア/足立 修一 オーナー(47歳)

前職では飛び込み営業をしていた足立さんが、独立を考えたのは3年ほど前。当時勤めていた会社では将来を見ることができず、それなら自分でなんとかしよう!と起業を考えたのがきっかけでした。

当初は周囲からの反対の声もありましたが、自分の意思を貫き独立して本当に良かったそうです。その理由やビジネスの魅力について、お話を伺いました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/10/01

女性が活躍できるビジネス複数店舗を経営する研修制度が充実

年間総売り上げ10億円を突破!夢は自社ビルです

四条花見小路店オーナー 岸 豊さん

2009年に独立し、今年で10周年を迎える岸さん。京都市内で5店舗経営するやり手オーナーです。建築関係の職人をしていた20代の頃「いつかは独立をしたい」と漠然と考えていたそう。
九州でファミリーマートを経営していた親戚の影響で、FCオーナーになることを決意。全くの未経験からスタートし、本部と2人3脚で駆け抜けた開業当時から現在までを振り返ってもらいました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/09/03

手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス働く時間を自由に選べる1人で開業する研修制度が充実開業資金50万円以下でOK

3社目の加盟で「本当に安心できる本部」が分かった

◆島田幸一オーナー(58)

事務機器大手に長く勤め、早期退職制度を機に48歳で最初の独立を果たした島田さん。おそうじ業界トップクラスの店舗数を誇るFCチェーンへ加盟したものの、個人客の開拓や季節変動の大きい収入に悩み、リペア業界大手のFC加盟へ移りました。売上保証のある手厚い体制でしたが、なんと開業10カ月で本部が倒産…。波瀾万丈の10年を経て、島田さんが3社目にBuild’sを選んだ理由とは?


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/09/03

手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス働く時間を自由に選べる1人で開業する研修制度が充実開業資金50万円以下でOK

苦境の中から「独立再チャレンジ」を決意した理由とは

堀 満さん(49) 2017年4月開業

会社員時代を経て、かつては学習塾のフランチャイズオーナーとして独立を果たした堀さん。しかし経営に行き詰まり、赤字続きとなってしまい、苦渋の決断で撤退。厳しい状況の中で見つけたのが、まったく違う業種のBuild's(ビルズ)でした。堀さんを「独立再チャレンジ」に向かわせたBuild'sの魅力とは何だったのでしょうか? 現場へお邪魔してお話をうかがいました。


先輩の体験談を見る

掲載終了予定日: 2019/09/03

手に職をつけて稼ぐ女性が活躍できるビジネス働く時間を自由に選べる1人で開業する研修制度が充実開業資金50万円以下でOK

「効率化」が決め手で売上トップクラスの稼ぎ頭に!

◆古谷昭さん(51歳)

古谷さんはファーストフード店で店長職としてキャリアを積んだ後、48歳の時に独立開業されました。未経験で開業して3年余り。今ではお一人で月収78万円を売上げ、17件もの物件を担当され、さぞ忙しいのでは?とたずねてみると「日曜は全休ですし、平日も2~3時には終わって家に帰れますよ(笑)」と笑顔で教えてくれました。成功の秘密はずばり、得意を活かす「古谷流仕事術」にありました。


先輩の体験談を見る

35件中 1-10件表示
PAGE TOP