1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. コンビニ・小売
  3. コンビニエンスストアの独立開業情報 募集一覧

 独立開業情報 検索結果一覧

コンビニエンスストアの独立開業情報 募集一覧

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
コンビニエンスストア

×
プロフィールを登録すると・・・
プロフィールを登録すると、保存した希望条件を使った検索や、新着掲載の中から
希望条件に合致した情報があった時、お知らせメールを受け取ることができます。
3件中 1-3件表示

契約形態: 独立候補社員(正・契)

業種: コンビニ・小売

加盟店さんと本部の関係性を大切にするローソンなら、1人独立でも安心!未経験歓迎の<キャリア独立制度>

勤務エリア

北関東、首都圏、北陸、東海、関西

給与

固定給月給25万円+賞与2回

「独立したい!」という想いが最短3ヶ月で叶います!

■1人で独立可能な『キャリア独立制度』 1.安定した収入と待遇/月給25万円+賞与年2回、各種手当、各種社会保険完備 2.支援・優遇制度/独立時の加盟金免除、転居費支援、FC加盟奨励金50万円支援 3.現場で学ぶ/3ヶ月~1年間、ローソン独自の店舗運営ノウハウを習得 ▼さらに 1. クルーさんの募集・育成・定着をサポート 2.全国でオーナーさんが集まるエリア会を毎月開催 3.様々...

お気に入りに登録 独立開業情報を見る

契約形態: 独立候補社員(正・契)

業種: コンビニ・小売

ローソンのFOIで新たな人生を始めませんか!月給25万円をもらいながら万全の独立準備ができます。

勤務エリア

全国

給与

■月給/25万円

会社員→経営者へ!無理なく、無駄なく目指せる制度

現在、ローソンでオーナーとして活躍しているほとんどの方の前職は「会社員」。「雇う側に回るなんて考えたこともなかった」というような方たちが、一国一城の主になっています。 でも最初からオーナーというのは荷が重い…。 そんな方に挑戦していただきたいのが、契約社員期間を経て経営者を目指す「FCオーナー・インターン制度」です! 月給25万円をもらいながら経営を学び、加盟金免除で独立できることに...

お気に入りに登録 独立開業情報を見る

契約形態: フランチャイズ

業種: コンビニ・小売

新施策&既存施策の強化を行うローソンなら、強力なパートナーシップのもとでFCオーナーになれます!

募集エリア

全国

開業資金

0円〜

収益例

年間フランチャイジー収入(最低保証額)/1860万円 ※FC-Cnタイプ

ローソンは、加盟店さんと向き合い、進化し続けます。

ローソンはこれまで以上に加盟店さんと強いパートナーシップを築くために、新たな施策を実施します。 ▼一部を紹介 ・加盟店さんの利益に本部がこだわり、これまで以上に責任を持って取り組んで行くため、全社の経営目標を【売り上げ→加盟店利益】に変更し、店利益前年比110%を目指します。 ・全国7拠点に約100名を配置し、オーナーさんの休暇取得をサポートします。 ・将来的な経営安定に不可欠な複数店...

お気に入りに登録 独立開業情報を見る

3件中 1-3件表示

コンビニエンスストアの独立や開業に関するおすすめコンテンツはこちら

コンビニ業界ケンキュウジョ

独立・開業の手段の1つであるフランチャイズ加盟。中でも、フランチャイズの仕組みが整備された大手コンビニエンスストアチェーンは、フランチャイズ加盟の代表的な選択肢と言えるでしょう。2016年の年間売上高10兆5722億円と、マーケット全体で前年比3.6%の拡大を続けるコンビニ業界。「景気のいい話は聞くけど、実際のところコンビニオーナーってどうなの?」「各社で違いはあるの?」そんな疑問にお答えするべく、マイナビ独立が第三者の視点でコンビニ業界を客観的に分析します!

有名チェーンの元SV(スーパーバイザー)が語る。意外と知らないコンビニ経営のイロハ

さまざまな業種・業態があるフランチャイズチェーン(以下、FC)のなかで、私たちにとって、もっとも身近な存在といえるのがコンビニエンスストア(以下、コンビニ)。
一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会の統計によれば、2008年末に全国に44,391店舗あったコンビニは、2016年末には57,818店舗へと増加。合計売上高も年間約8兆円から10兆円以上へと成長を続けています。FCでの独立・開業を考える際、ビジネスとしての堅実さ、成長度の観点からも、コンビニは高い確率で候補にあがるのではないでしょうか。
今回は、株式会社ローソンでの店舗運営や支援業務の経験を経て、2009年よりコンサルタントとして独立された井上竜也さんに、コンビニチェーンならではの制度の注意点や本部選びのポイント、成功するために必要な要素をお聞きました。

PAGE TOP