Dr.関塾/株式会社関塾

【オーナーの97%が未経験】ビジネス経験0でも、開校3ヵ月で100名の生徒を集客!「Dr.関塾」経営者募集

業種 学習塾・個別指導塾
契約形態 フランチャイズ

ビジネスの特徴

生徒数が、開校時50名、3ヵ月後には100名を達成!

全国で初めて学習塾をフランチャイズ事業化し、現在では全国に300校以上の教室を展開する「Dr.関塾」!一番の特徴は、未経験からの開業でも、しっかりと長期安定経営ができるサポートがあること。

ビジネス経験が全く無かった加盟オーナー様も、開校時には生徒数50名、3ヵ月後には100名を達成し、今もご活躍されています!

開校前のチラシ撒きのタイミングやエリア設定、保護者への営業同行、生徒の成績や学費管理サポートなど、創業40年以上の学習塾ノウハウが、開業を目指すオーナー様を徹底サポートいたします。

未経験者から選ばれるDr.関塾 独自の7つのサポート!

現在、加盟オーナー様の97%が未経験スタート!これだけの未経験者から選ばれる理由は、Dr.関塾が提供する独自の「7つのサポート」があるから!当塾の手厚いサポートが、未経験での塾運営を成功へと導きます。

1.教室立ち上げのサポート    2.講師研修システム
3.入塾希望者を増やすステップ  4.学費管理システム
5.塾生安全サポート       6.成績管理システム
7.HP自動作成システム

その他にも様々なサポートを準備しておりますので、さらに詳細な情報が欲しいという方は是非、資料請求をお願いします!

開業支援の詳細

未経験でも理想の塾を実現できる!開校前から本部が徹底指導する万全のサポート力

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

フランチャイズ

契約期間

5年間(以後、自動更新)

サポート内容
開業前

開校前研修プログラムの実施はもちろん、SVが開校前から担当となり、一人ひとりに合ったフォローを行います。また、講師の募集から採用、教育までしっかりバックアップするので安心です。

生徒募集に関しても関塾にはオーナーの声や多くの取り組みから得た集客ノウハウがあり、それを使うことができます。また、ネットが苦手な方のためにHP自動作成ツールが使用できたり、SEOの対策も本部で行うなど、しっかりサポートします。


開業後

引き続きSVのフォローを受けながら、さまざまなサポートを利用することもできます。経営に関するお金の管理を行う「計算センター」では、学費の管理から税務申告などに必要な書類の作成まで幅広く行います。また、ファクタリングを採用し、月謝の回収リスクを背負う心配もありません。

その他、本部では生徒の安全を守る取り組みや集客について、プロの業者やコンサルタントを採用し、サービスを構築して発信しています。

 企業プロフィール

株式会社関塾


事業内容

■学習塾のFC展開

本社・支社・事業所

大阪本社/大阪市中央区久太郎町3-4-30 船場グランドビル6F
東京営業所/東京都千代田区九段北1-2-3 フナトビル

代表者氏名

代表取締役社長 田部井 誠

従業員数

69名

資本金・総資産

資本金:1億2000万円

設立

1983年12月(創業:1974年4月)

個性豊かな塾頭が目指す、社会に貢献する教育スタイル

教育現場の責任者となるオーナーのことを、関塾では「塾頭」と呼んでいます。学習塾のフランチャイズ事業を業界では早い段階でスタートさせ、これまで多くの塾頭たちと出会うことができました。

現在では、北海道から鹿児島まで展開する大手学習塾チェーンへと成長し、創業者の考えでもある「社会での経験を、地域の教育に生かして貢献する」という理念に賛同した個性豊かな塾頭たちが関塾を支えているのです。

PAGE TOP