ミューンボーテ/株式会社ぱるてのんプロ

【4000億円市場で0円開業】膨大な市場で既存販路を有効活用!代理店オーナー募集※法人・個人事業主優遇

業種 その他理美容・整体・エステ・リラクゼーション
契約形態 代理店

ビジネスの特徴

提案しやすく、提案先もさらに稼げる"うれしい"商材

現在、日本全国で23万件以上存在する美容室。市場が飽和状態のため、差別化が難しく収益が上がらない…という問題を抱えている美容室は少なくありません。

そこで、"美容の一環"として提供できるセルフ・ホワイトニングは、提案しやすい商材!しかも、導入した後も消耗品の販売で継続して収益を確保でき、なおかつ提案先にも利益をさらなる利益をもたらすため、お互いに"うれしい"商材なんです!もちろん、販売先や価格に規制は無いため、既存販路を生かすのも歓迎です。

詳細は★資料ダウンロード★で公開中!ぜひ、ご覧下さい。

既存販路への提案に最適。安い!安心!手軽で嬉しい!

「セルフ・ホワイトニング」はその名の通り、お客様が自分一人で施術まで完了できるサービス。所要時間は約20分と短く、手間も取りません。「美しくなりたい」という想いに応えられるサービスです。

■価格・品質ともに安心!
当社のセルフ・ホワイトニング専用LED照射機は、自社開発しているからこそ実現できる価格を設定しております。そのため「利用したことはないが興味がある」方が多いセルフ・ホワイトニングが、さらに導入しやすく、また「安心の品質」で提供できるのが何よりの強みです。
既存販路の生かし方は、多種多様!

開業支援の詳細

開業資金もロイヤリティも0円!自社販路を有効活用してすぐに始められる。商品力の高い商材で新規事業!

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

代理店

契約期間

1年(以後、自動更新)

サポート内容
開業前

■安心して仕事をスタートできるサポート内容。
開業に必要なことは特にありません。
誰でも簡単に販売できるように、簡単なマニュアルの準備しています。

■デモ機のレンタル
試演に必要なデモ機は、購入不要!
1泊 3000円でレンタル可能です。

※研修は設定していませんが、希望者には操作方法などは随時ご説明させていただきます。


開業後

■商品の1年保証
販売したLED照射機には、安心の1年保証が付いています。

■消耗品の販売
通販では、入手困難にもなりがちのホワイトニングジェル。
当社はジェルも自社開発しているので、発注に対して随時対応させていただいております。

■代理店の交流
代理店同士で有益な情報を共有できる場を設定。
代理店同士で協力しながら「ミューンボーテ」の市場を広げていきましょう!

 企業プロフィール

株式会社ぱるてのんプロ


事業内容

■「ミューンボーテ」のホワイトニング美容製品販売
テレビや雑誌でも取り上げられ、話題を呼ぶセルフホワイトニング。
その中でオリジナル製品を取り扱うことで、安心・安全・低価格を
実現した「ミューンボーテ」の販売事業です。

本社・支社・事業所

大阪府大阪市浪速区難波中2-4-7 馬場ビル2F

代表者氏名

代表取締役社長 流矢辰也

資本金・総資産

3,000,000円

設立

2009年3月

業界初!ホワイトニング専用機器販売の代理店を募集!

「セルフ・ホワイトニング」の人気を受け、同種の機器を開発・販売している企業は他にもあります。
しかし、商品の卸販売はしていても、大切なビジネスパートナーとして代理店を募集している企業はまだ事例がありません。

私たちが代理店を募集する理由は、今だからこそ獲得できる販路やビジネスの可能性が数多く存在するから。それらを一緒に開拓していけるビジネスパートナーを増やしていきたいと考えています。

PAGE TOP