RELAX COFFEE/株式会社森の贈りもの

【低資金開業】ただのキッチンカーじゃない。キャンピングカー仕様の車に乗って「遊びながら働く」毎日へ!

業種 移動販売・デリバリー・テイクアウト・催事販売
契約形態 商材、起業・事業支援

ビジネスの特徴

「楽しい」は正義。旅をしながらでも働ける!

それが「キッチンキャンパー」(キッチンカー+キャンピングカー)を使った仕事の醍醐味です。1カ月間、東北各地でキッチンカー営業をしたり、九州を回ってキャンプや温泉巡りをしながら稼いだり。そんな暮らしを実現する仲間たちのキッチンキャンパーは全国で600台以上!

キッチンキャンパーの製作や設備導入はすべて本部で行います。車両はリースで乗ることができ、プライベート利用もOK。開業初期費用は90万円(税抜)だけ。稼働スケジュールは自由なので副業で始めることもできます!

稼ぐ手段は多数。本部に頼るのも自分でやるのも自由!

◎本部のメニューを提供する案件を紹介
「森の贈りもの」では 自社製造のPB原料を使ったカフェメニュー(クレープ・ワッフルサンドなど)が大人気で、イベント会場や商業施設からの出店依頼が殺到中!全国各地の仕事を紹介できます。

◎キッチンカー以外にも稼ぐ手段あり
本部からは、空いた時間を利用してキッチンカーをそのまま利用できる多種多様なお仕事を紹介中!
本部からの紹介案件の組み合わせで月収100万円も可能!詳細は説明会で☆

★フランチャイズではないので、ご自身のメニューや商品を自由に提供可能です!

開業支援の詳細

ゼロから営業できる状態になるまでの準備をサポート。研修中も「とにかく楽しく」がモットーです!

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

商材、起業・事業支援

契約期間

要確認

サポート内容
開業前

【営業できる状態になるまで徹底サポート】

■研修(期間の上限なし)
本部研修施設で、クレープやワッフルサンド、ドリンクなどのカフェメニュー作りを学びます。研修参加時は本部宿泊施設の利用OK。研修費には宿泊費や食費が含まれており、キャンプ場でのBBQなども楽しめます!

■車両準備や各種申請
キッチンキャンパーの製作や看板作りなどすべて対応。保健所への許可申請代行(別途有償)も行っています。


開業後

【楽しく働き続けるためのサポート充実】

■本部から仕事を紹介
本部のメニューを提供するキッチンカー営業では、全国各地のイベント会場や商業施設などの案件を紹介します。紹介料やロイヤリティはいただきません。新たに開発したメニューの講習も随時行っています。

■経営面でのサポートも
資金調達のご相談にも対応。事業計画書作成など、本部でできることをどんどんお手伝いします。

 企業プロフィール

株式会社 森の贈りもの


事業内容

■移動販売に関する業務全般
食品の卸販売、移動販売車の製造および販売、イベント出店、
コーヒー・クレープ等の販売、受注・生産・イベント企画・店舗設計企画・キャラクターデザイン制作、音楽制作

■フランチャイズ業務
フランチャイズ加盟される方への研修、出店場所の確保、移動販売車のカスタマイズ・販売、他

本社・支社・事業所

〒289-1114
千葉県八街市東吉田557-1
八街研修センター

代表者氏名

相沢 洋

設立

2014年10月

キッチンキャンパーはあらゆる場所で活躍中

キッチンキャンパーを使った移動販売の出店先は広がり続けています。商業施設や住宅展示場、イベント会場にとどまらず、近年ではキャンプ場や音楽フェス会場、映画・ドラマのロケ現場、ビーチ、観光地など……。もちろんキッチンキャンパーは平日のオフィス街でも活躍します。この自由度を生かして、オーナーさんの商売を最大限に広げていただきたいと考えています。

PAGE TOP