1. 独立・開業・フランチャイズ情報TOP
  2. 飲食・飲食店
  3. 居酒屋・バー
  4. 浪漫家/有限会社浪漫家グループの独立開業情報

浪漫家/有限会社浪漫家グループ

【自己資金0円で独立可能】月給23万円以上を稼ぎながら人気居酒屋チェーン店で経営を学ぶ独立候補社員制度

業種 居酒屋・バー
契約形態 独立候補社員(正・契)

ビジネスの特徴

飲食業&フランチャイズに精通した社長による直接指導

浪漫家の「ボス」こと福井社長は、愛と情熱を大事にするリーダー。

過去にはフランチャイザーである企業のビジネスモデルを構築し、さらには、自らもフランチャイズに加盟して成功を収めた経歴の持ち主です。飲食店やフランチャイズに詳しい社長自らが、経験から得た独立のノウハウや運営に必要な経営マネジメントを直接指導します。

これまでも、異業種からスタートした店長や、自己資金0円だった店長の独立をサポートした実績あり!浪漫家を盛り上げたいと本気で考えているスタッフには、惜しみなくノウハウを提供する覚悟です!

京都で愛されている人気のお店で楽しく経営が学べる!

浪漫家は「京都からブランドを」という目標を掲げて開業し、現在ではリピーターの方を中心に、京都でその名を広めています。

最近では、京都を訪れる外国人観光客の方によるご利用も着実に増え、今後もさらに広がっていくことが予想される「浪漫家ブランド」。京都はもちろん、近々東京にも出店予定です。

浪漫家の仕事は、美味しい料理のご提供だけではなく、お客様の心を動かして感動を与えて思い出をつくること。実際に浪漫家で働きながら、技術や経営についてはもちろん、人間力を磨きながら独立を目指せます!

開業支援の詳細

飲食業の多店舗展開に成功した経営者に直接学ぶ。安心して独立を目指せる浪漫家の教育システムが魅力

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

独立候補社員(正・契)

雇用形態

正社員

サポート内容
開業前

◎入社1日目 「ボス」1日密着セミナー 
 マニュアルに沿って「浪漫家」の基礎を学びます。
 さらに、「ボス」に1日密着しながら、「浪漫家」で大事なものとは何かを探ります。

◎入社2日目~ 現場研修
 店長の個性を大事にしている浪漫家グループでは、各店舗の運営を店長に任せているので、
 その運営方法はさまざまです。
 そこで各店舗をまわって実際に働きながら、浪漫家の店舗づくりに必要なことを学びます。


開業後

●こだわりの食材や特製のタレなどは、本部からの仕入れが可能。安定した供給と経費削減につながります。
●「スタッフが足りない」などの悩みもすぐに解決!他店舗からスタッフを派遣し、人材採用に関する悩みにもアドバイス!
●社員から独立した経営者ばかりなので、社長をはじめ、各店舗の経営者たちにも気軽に相談できます。
●独立しても、浪漫家の各種イベントや各店舗対抗の料理バトルに参戦が可能です。

 企業プロフィール

有限会社浪漫家グループ


事業内容

■居酒屋経営
■加工食材の製造販売
■フランチャイズの経営コンサルティング

本社・支社・事業所

本社/京都府京都市伏見区深草キトロ町33-10 浪漫家ビル2F

代表者氏名

代表取締役 福井 将一

資本金・総資産

資本金/3000万円

設立

1998年10月

出店エリアの拡大で、さらに人材教育に力を注ぎます!

浪漫家グループが運営する居酒屋は、京都の観光地を中心としたさまざまなエリアで展開中。

それぞれにテーマやコンセプトがあり、楽しくてくつろげる空間が魅力である店舗が次々とオープン。広島には一号店がすでに出店し、近々東京の一号店もオープンする予定です。

将来的には出店エリアを日本全国に広げていくことも視野に入れ、店舗のリーダーとしてお店を任せられる人材を、今後も積極的に育てていこうと考えています。

PAGE TOP