1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. その他各種サービス
  3. コインランドリー・クリーニング
  4. AQUA/アクア株式会社 ※ハイアール(Haier)グループの独立開業情報

AQUA/アクア株式会社 ※ハイアール(Haier)グループ

【IoTが支える無人経営】コインランドリーの副業・兼業なら業界シェアNo.1の「AQUA」にお任せ!

業種 コインランドリー・クリーニング
契約形態 商材、起業・事業支援

ビジネスの特徴

国内のコインランドリー洗濯機器、実はほぼAQUAです

過去10年間で店舗数は約1.4倍(※)!現代の生活スタイルに合わせて家事代行市場が伸びる中、洗濯の分野ではコインランドリーが成長を続けています。

この市場においてAQUAはシェアNo.1(※)。約50年の歴史による信頼と、全国に広がるメーカーサービスネットワークがあります。

(※)ともに自社調べ

開業を検討する方に選ばれる理由は規模やシェアだけではありません!


副業・兼業でも安心経営!IoTランドリーシステム

コインランドリーの大きな魅力は「無人経営」。副業・兼業でも無理なく安定収益を出せます。それを支えるのがAQUA独自の「Cloud IoTランドリーシステム」です。

◎機器を「遠隔操作」で管理。トラブル発生時も安心
◎売上状況などの「リアルタイムデータ」をPC・スマホで確認
◎ユーザーは店舗や空き状況を検索でき、クーポンなどで新規集客

さらにコールセンターや集金・清掃、警備などの業務代行サービス(有料)もご用意!オーナーがたまにしか店舗へ足を運ばなくても、しっかり集客&経営が成り立ちます!

開業支援の詳細

オーナー1人での経営でも、綿密な出店準備と充実したフォロー体制で安心!

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

商材、起業・事業支援

契約期間

契約期間はありません。

サポート内容
開業前

■出店相談・調査
徹底した市場調査により、ベストな出店計画を代理店・営業担当が立案。
「このエリアに商機はある?」「できるだけコストを抑えるには?」など、豊富なノウハウをもとにアドバイスします!

■開業準備
スペース×立地に合わせた様々な店舗プランを用意。
販促支援では店頭で使えるツールのほか、動画による利用案内(日本語・英語・中国語・韓国語)ツールもあります!


開業後

■代理店・営業担当が一丸でフォロー
運営や機器のメンテナンスなどを相談できる各種プランを用意しています。
オーナー1人での経営でもご心配は無用です!

■業務代行サービス(有料)
・店舗直通のコールセンターがお客様対応し、オーナーへ報告
・店舗や機器の清掃、洗剤補充などの日常業務に対応
・売上の集金や警備にも対応可能

 企業プロフィール

アクア株式会社


事業内容

日本・アジア地域向け家電製品(冷蔵庫・洗濯機その他)の商品開発

本社・支社・事業所

■東京本社
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1丁目11番12号 JPR日本橋堀留ビル3階

■大阪本社
〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 新大阪トラストタワー 17階

■熊谷オフィス
〒360-0021 埼玉県熊谷市平戸2480番1

代表者氏名

代表取締役社長兼CEO 杜 鏡国

従業員数

308名(2019年5月時点)

資本金・総資産

9000万円

設立

2012年1月5日 ※2016年1月11日にハイアールアジア株式会社から社名変更

最新技術をランドリー経営に取り入れています

AQUA独自の「Cloud IoTランドリーシステム」は、洗濯機器をクラウドに接続することで売上や稼働状況をリアルタイムで確認し、PCやスマホから設定変更も行える仕組みです。
全国各地で約3万3000台がこのシステムを導入し、オーナーに負担をかけない経営を実現しています。

PAGE TOP