1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. 修理(リペア)・清掃
  3. メンテナンス
  4. トータルリペア/株式会社アミークス/家具リペア、1人開業で年商2000万円(東京1名)を実現!車だけの技術じゃない「トータルリペア」FCの先輩体験談

 先輩プロフィール

これまでの経歴やプロフィールをご紹介します。ご確認のうえ、ぜひ体験談をお読みください。

プロフィール画像

「技術的向上心」も「売り上げ」も、伸び続けています

牧野正次さん/2014年開業

前職では広告代理店に勤務していた牧野さん。しかし収入や仕事内容に満足しておらず、「このまま会社員では終わりたくない」と思っていたそう。未経験ながら高い技術的向上心で仕事を増やし、「住宅専門」を掲げて、現在では30社近い取引先を確保。「誰にでもできる仕事じゃないからこそ面白い」と話します。急成長を続ける開業6年目の今、牧野さんが実感するこの仕事の魅力とは――?

当時の年齢

40代後半

当時の自己資金

301〜500万円

事業スタイル

無店舗での開業

キーワード

脱サラして始める

専門技術を極める

 このビジネスを選んだ理由

「住宅にも活きる」ウッドリペアの技術に興味

トータルリペアを知ったのはテレビ番組がきっかけ。調べてみると車の補修で有名だけど、ウッドリペアの技術は住宅にも活かされている。「これなら長く活躍できそうだ」と思いました。補修屋さんって、大々的に社員募集しているところは少ないんですよね。だからリペア業界への入場料を払うつもりで加盟を決意。自分で材料を買って練習したり動画サイトを見て学んだりと、未経験なりに研修以外の部分でも技術習得に努めました。

体験談画像

 独立・開業までの苦労話

体験談画像

いかに段取り良くスピーディーに施工できるか

不動産会社や建築会社に「住宅専門でやってます」と営業したところ、興味を持ってもらい、いろいろな案件が寄せられました。例えば新築住宅では、「明日お客さんに引き渡しなのに緊急の補修が必要」なんてことも。ただ技術があればいいわけではなく、いかに段取り良くスピーディーに施工できるかが求められるんです。そんな現場の厳しさにもまれながら経験を重ねて、今では月に70件の施工を任せてもらえるようにもなりました。

 今のやりがい

感謝の声とともに、技術的向上心が刺激される仕事

補修は誰にでもできる仕事ではありません。色が微妙に合わないだけで補修の価値がなくなるし、「直した場所が分からない」と言われるレベルじゃないと意味がない。だからこそ感謝されるし、技術的向上心もどんどん刺激されるんです。現場では他分野の職人さんの仕事ぶりを見て刺激を受けることもあります。これからも技術レベルを高めて、どんな補修のご依頼にも「”できない”とは言わない」存在になっていきたいと思っています。

体験談画像

 今後の目標

体験談画像

健康に気を配りながら、より大きな規模の仕事へ

2年目に前職の年収とトントンくらいになってからは、年を追うごとにどんどん売り上げが伸びています。おかげさまで家も買えたし、乗りたい車にも乗れるように(笑)。職人仲間とのつながりも増えたので、今後はより大きな規模の仕事にも挑戦したいですね。一度、忙しすぎて体調を崩しかけたことがあったので、長く活躍し続けられるよう、自分自身の健康に気を配りながら、次のステップを目指して頑張っていきたいと考えています。

トータルリペア/株式会社アミークス

家具リペア、1人開業で年商2000万円(東京1名)を実現!車だけの技術じゃない「トータルリペア」FC

PAGE TOP