1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. その他各種サービス
  3. 冠婚葬祭
  4. 特定非営利活動法人 グリーフケア支援協会事務局 終活支援センター/《法人の新規事業&個人の副業もOK》時代に必要とされる注目の職種『終活支援アドバイザー』※業務委託の独立開業情報
特定非営利活動法人 グリーフケア支援協会事務局 終活支援センター

《法人の新規事業&個人の副業もOK》時代に必要とされる注目の職種『終活支援アドバイザー』※業務委託

契約形態 業務委託・フリーランス
業種 その他各種サービス | 冠婚葬祭

ここがポイント

  • 【初期費用わずか2万8000円〜】手厚いサポートで注目を集める”終活支援アドバイザー”になれるチャンス!
  • 【お悩みをワンストップで解決】各分野の専門家との提携による多彩なサービス&安心をご提供できます!
  • 【新規事業&副業にも最適】圧倒的な商品力で法人様も、隙間時間を活用したい個人の方でも活躍できます!

ビジネスの特徴

このビジネスの魅力や強みをお伝えします。どのような特徴があるのか、詳細をご確認ください。


まずは週末だけでもOK!法人様にも選ばれています

皆さんは”自分の葬儀”をお考えになったことはありますか?

葬儀の種類だけでなく、その後の届け出や、相続、遺言、後見人の手配まで…
人が亡くなると想像以上に多くの手続きが発生します。

しかし、突然訪れた家族のその時に、動揺せず、冷静に対応することは難しいもの。
だからこそ、生前に備えることが重要なのです。

”終活支援アドバイザー”は、まさに、これからの日本社会に必要とされるお仕事。
研修費やサポートも充実しているので、異業種・未経験でも安心。
「人のお役に立つ仕事」で活躍しませんか?

魅力

「もしも」の時の安心を提供するビジネスです

誰もが迎える”その時”をどのように過ごすか、一緒に考え、終活に関わる総合的な備えをご提供するのが、会員制で運営する当協会の役割。

あなたには、終活支援アドバイザーとして
◎終活サービスへの入会・各種サービスのご案内
◎費用面などの希望や現状のヒアリング
◎葬儀をはじめとする理想の終活設計など、当協会との架け橋役をお任せします。

★開業プランは選べる2種類
ご自身で終活支援を行う「終活支援アドバイザー」と「相談室」の2種類がございます。詳細は面談の際にご案内いたします。

魅力

開業支援の詳細

独立開業にあたって受けられるサポート内容の詳細をご紹介します。


《選べる開業スタイルも魅力!》導入研修からリーフレット、契約書などの備品まで全て本部でご用意します!

契約形態

業務委託・フリーランス

契約期間

1年ごとの自動更新 ※更新料あり

サポート内容
開業前

◆導入研修を通じて終活アドバイザーへ◆

◎まずは1日、本部での座学研修を実施
ここでは、当協会のサービス内容から終活に必要な基礎知識などを学んでください。

◎本部スタッフ同席による実務研修
ご希望者には、本部スタッフがカウンセリングに同行。本部主導でサービスのご提案を行いますので、具体的な流れを学んでください。(この際にも、一定額の委託手数料をお支払いします。)


開業後

◆本部は24時間体制!しっかりとサポートします◆

◎提案に必要な各種資料や契約書なども全て本部でご用意します。

◎業務を進めていく中で、難しいケースや分からないことが発生した際には、遠慮なく本部へご相談ください。24時間体制でサポートします。

◎月2回のペースで、近隣の方は本部にて、遠方の方はメールやお電話にて、現状の確認やそれに沿ったアドバイスを行っています。

収益モデルと開業コスト

開業時にかかる費用や、開業後に得られる利益・報酬についてなど、お金に関する詳細をご紹介します。


※収益モデルは、掲載企業から提供されたモデルケースです。立地など諸条件によって異なります。
※開業資金は、一部変動費(物件取得費など)を除く等、各社毎に異なる場合があります。

《ご自宅での1人開業も可能!》業務委託形式のため、がんばりがダイレクトに収入につながります!

収益モデル

《開業1年・東京にて稼動する場合》

◆アドバイザーの場合
(1)生活支援・身元引受けサービス=利益7万円
└利益7万円×3件=21万円

(2)死後事務委任契約=利益7万円
└利益7万円×3件=21万円

=【利益額】42万円/月

◆相談室の場合
(1)生活支援・身元引受けサービス=利益10万円
└利益10万円×3件=30万円

(2)死後事務委任契約=利益10万円
└利益10万円×5件=50万円

=【利益額】80万円/月


※2019年11月14日より一部内容を改訂

開業資金

◆アドバイザーの場合:2万8000円
◆相談室の場合:31万円

※2019年11月14日より一部内容を改訂

開業資金の内訳

◆アドバイザーの場合
入会金:5000円
初年度年会費:3000円
協賛金:0円
研修費:2万円
販促物:0円

◆相談室の場合
入会金:5000円
初年度年会費:5000円
協賛金:10万円
研修費:10万円
販促物:10万円(契約書データ/リーフレット2種 各1000部)

※2019年11月14日より一部内容を改訂

ロイヤリティ・諸費用
×
ロイヤリティ・諸費用とは
「ロイヤリティ・諸費用」とは、契約期間中に本部や契約元(またはそれらが指定した支払先)に対し、支払い(売上等からの天引きを含む)が発生する費用を指します。
※上記を除く原価・その他費用につきましては「収益モデル」をご参照ください。

なし

※更新時に次年度年会費(アドバイザー:3000円・相談所:5000円)と監査費用(アドバイザー0円:相談所:5000円)が発生いたします。
※斡旋のみの場合・当団体職員が同行する場合は別途手数料が発生いたします。
※提供するサービスにより料率が異なるため、詳細は加盟時にご説明いたします。

アドバイスから備え・ご葬儀までワンストップで

ライフ・エンディング・ステージにある方々や、そのご家族の経済的な負担や不安を解消するには、アドバイスだけではなく、具体的な支援体制が必要です。

当協会は、既存の終活アドバイザーでは成し得ない実際の備え、ご葬儀の実施まで、ワンストップでお応えできる組織。

法律をはじめとする各種専門家、信託面では一部上場企業との提携により、他には無い、盤石な運営体制を確立しています。

募集の条件

募集エリアおよび対象者の詳細をお伝えします。条件をご確認ください。


《定年なく一生涯活躍できます!》年齢や性別、資格なども不問。副業希望の方、法人契約も歓迎です!

募集エリア

埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県


開業可能エリア
埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

応募要件・対象者

◆法人様の新規事業にも最適◆
葬儀社・成年後見人・税理士・石材店・通信キャリアなど…
既に多くの企業様が終活アドバイザーを第二の事業としてご検討くださっています!

◆副業からもスタート可能◆
副業やリタイヤ後のセカンドキャリアにも!
定年なく地域社会に貢献できる最適なビジネスです。

開業までのステップ

独立開業までのステップをわかりやすくご紹介します。流れをイメージしてみてください。


《まずは資料ダウンロード&お電話ください》終活ビジネスや当協会のサービスについて詳しく説明します。

  • 資料ダウンロード&お問合せ

    最後まで、当社のビジネスモデルを閲覧いただき、誠にありがとうございました。
    興味を持っていただいた方は、画面右上にある「資料ダウンロード」ボタンをクリックいただき、ご確認ください。

    面談希望の方は下記にお問い合わせください。
    TEL :03-3697-8337
    Mail:Info@shukatsu-shien.com

  • 面談・契約

    面談では、当社のビジネスモデルや商品説明について具体的にご説明いたします。
    また、質問も受け付けておりますので、気軽にご質問ください。

    その後、双方合意した段階で契約を締結いたします。

  • 研修

    終活支援アドバイザーに必要な知識を"無料"で研修いたします!
    本人のやりやすい営業手法で販売できるので、「自分ならこうやる」などのイメージを持ちながら受講ください。

  • 開業

    人生の後半期に向けての準備は、誰しもが備えておく必要があるものです。
    そんな老後の備えに不安を持った方がより良い人生のしめくくりを実現できるよう、私たちと一緒に提案活動を行いませんか?

    興味を持っていただいた方は、下記にお問い合わせください。
    TEL :03-3697-8337
    Mail:Info@shukatsu-shien.com

この独立開業情報に似ている情報

※独立候補社員の「開業資金」は、社員として就業開始する際の必要資金(0円)を元にしています。

特定非営利活動法人 グリーフケア支援協会事務局 終活支援センター

《法人の新規事業&個人の副業もOK》時代に必要とされる注目の職種『終活支援アドバイザー』※業務委託

PAGE TOP