1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. その他各種サービス
  3. 便利屋・生活関連
  4. 町の便利屋さんファミリー/株式会社ミスター通商/【説明会限定開示の情報アリ】首都圏だけじゃない!地方で1人でも売上1千万超の秘訣【便利屋FCオーナー】 の先輩体験談

 先輩プロフィール

これまでの経歴やプロフィールをご紹介します。ご確認のうえ、ぜひ体験談をお読みください。

プロフィール画像

いつの時代も必要とされる!それが便利屋の醍醐味

■町の便利屋さん ファミリー東埼玉/長澤オーナー(48歳)

15年前、33歳の若さで独立を果たした長澤さん。「社長になるのが幼いころからの夢だった」ものの、何をやるか模索していた時、当時はまだ珍しかった便利屋に将来性を感じ、加盟を決意しました。
15年経った今でも「需要はまだまだこれから」と語る長澤さんに、ファミリーを選んだ理由と、仕事の魅力についてお伺いしました。

当時の年齢

30代前半

事業スタイル

会社経営

キーワード

研修で不安解消

お客様から頼られる喜び

 このビジネスを選んだ理由

「社長になりたい」という幼いころからの夢を実現

人を雇用する立場になる社長を目指す以上、まずは雇われる側の気持ちを知ることが大切だと思い、製造業に就職。15年ほど勤め、そろそろ本格的に独立を考えようと雑誌をめくっていたとき、便利屋ファミリーに出会いました。

当時は便利屋と言っても「何それ?」という始末。でも絶対に将来性はあると思いましたし、ファミリーは説明会で社長自ら良いことも悪いことも包み隠さず話してくれたので、信頼できると思ったんです。

体験談画像

 独立・開業までの苦労話

体験談画像

フランチャイズの利点を生かし、自信を持って開業

加盟直前、「独立には家族の協力が不可欠」という社長の提案のもと、私と妻と社長の3人で話す場を設けていただいたことと、妻も「便利屋ならいいんじゃない」と賛成してくれたことで、無事加盟。加盟後は3週間の研修で様々な技術と営業の土台を学びました。
便利屋の時代がくる!とは思っていましたが、独立は初めて。だからサポートの手厚いフランチャイズを選んで正解でしたね。開業直前には不安が自信に変わっていました。

 今のやりがい

念願の社長業。でもそれだけではつまらなかった

開業後は順調に事業を拡大。法人化した後はしばらく社員に現場を任せて社長業に専念していたのですが…それだと仕事がつまらなくなってしまったんですよね。
便利屋は、困ったときに依頼がくるもの。だからそれを解決すると「ありがとう」という言葉が直接もらえる。それが何よりの喜びとモチベーションです。社長業に専念してしまうとその声が聞けない。だから現場に復帰して、今は社員と一緒に毎日汗を流しています。

体験談画像

 今後の目標

体験談画像

これからも現場主義!いつの時代も必要とされる存在に

これからも現場には出続けるつもりです。こんなにたくさんの感謝と刺激をもらえる仕事を、そう簡単には辞められません(笑)
それに、便利屋は時代に合わせて柔軟にメニューを変えることができるので、息の長い商売ができます。例えば私が加盟した当初は「アンテナ工事」はありませんでしたが、地デジ対応にともなって需要が高まり、対応するようになりました。この先、どんな仕事が必要になっていくのか…今から楽しみですね。

町の便利屋さんファミリー/株式会社ミスター通商

【説明会限定開示の情報アリ】首都圏だけじゃない!地方で1人でも売上1千万超の秘訣【便利屋FCオーナー】

PAGE TOP