1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. 買取・リユース
  3. 買取販売(ブランド・貴金属)
  4. 大黒屋/株式会社大黒屋【全国200店舗以上を展開】/1人開業で【年収1000万円以上】が目指せる!都心でも地方でも収益が見込める「大黒屋」オーナーの先輩体験談
大黒屋/株式会社大黒屋【全国200店舗以上を展開】

1人開業で【年収1000万円以上】が目指せる!都心でも地方でも収益が見込める「大黒屋」オーナー

業種 買取販売(ブランド・貴金属)
契約形態 フランチャイズ

説明会日程

 先輩プロフィール

これまでの経歴やプロフィールをご紹介します。ご確認のうえ、ぜひ体験談をお読みください。

プロフィール画像

魅力あるエリアで大黒屋のブランド力をフル活用!

◆大黒屋 木場東陽町店
 オーナー/斉藤 強正さん

長く広告・出版業界で活躍し、大手出版社において雑誌の編集人まで務めた斉藤さんですが、市場が縮小する一方の出版業界で会社員を全うすることの大変さを痛感していたそうです。「50代半ばの自分が始められるビジネスを」と考え、大黒屋を選んだ斉藤さんに、その理由や手応えを伺いました。

当時の年齢

50代

当時の自己資金

101〜300万円

事業スタイル

店舗経営

キーワード

50代・60代での決断

繁盛店の経営

 このビジネスを選んだ理由

「業界No.1」の看板力と安心感が決め手

人生100年時代を迎え、せめて75歳くらいまではやりがいをもって働きたいと考え、さまざまな業界が集まるFCセミナーへ参加しました。元々ブランド品が好きだったこと、年齢を重ねることがハンデにならず、むしろお客様からの信頼度向上に繋がりやすいなど、大黒屋を選んだ理由はいくつかありますが、何と言っても決め手は「業界No.1」という看板の強さ。また本部の担当者がとても良い方で、その安心感も後押しになりました。

体験談画像

 独立・開業までの苦労話

体験談画像

下見を重ね「ここならいける」と確信が持てた

開業した店舗は最初の説明会で紹介された物件。江東区は門前仲町、豊洲、有明、清澄白河など魅力的な街が多いエリアで、木場周辺はグルメタウンでもあり、人が集まる場所です。「ここならいける」と確信し契約を決めました。
研修内容もすばらしく、ゼロからノウハウやトークを学ぶことができました。オープン後はお酒からエルメスやロレックス、ダイヤの指輪などを取り扱うことができ、好スタートを切ることができました。

 今のやりがい

ストレスフリーの環境でお客様との信頼関係を

店舗内で完結する仕事のため体力的にも余裕があり、また会社員時代と違い、人間関係のストレスもありません。
お客様から持ち込まれる品々にはそれぞれにストーリーがあります。土足で踏み入ることのないよう気を付けつつ話を伺っているうちに信頼関係を築けるのもこの仕事ならではの面白さです。東京から岩手に引っ越されたお客様からは今でもご連絡をいただくんですよ。安く買って高く売るシンプルな仕事ですが、奥は深いです。

体験談画像

 今後の目標

体験談画像

潜在顧客は多いはず。いずれは複数店舗のオーナーに

マーケットとしての大きな可能性をもつ江東区で、大黒屋のブランド力を活用しないのはもったいないと感じています。当面の目標は木場東陽町店の経営を軌道に乗せることですが、ゆくゆくは江東区内で複数店舗を持てたらいいですね。その際は「トリプルゼロプラン」ではなく、「ベーシックプラン」あるいは「ライトプラン」での出店も検討する価値があると考えています。

 その他の先輩体験談

大黒屋/株式会社大黒屋【全国200店舗以上を展開】

1人開業で【年収1000万円以上】が目指せる!都心でも地方でも収益が見込める「大黒屋」オーナー

PAGE TOP