1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. その他各種サービス
  3. その他
  4. mostaビジネスパートナープラン/株式会社ワンズ/★スマホ1台から始める副業★ 毎月10店舗のサービス導入で月収100万円も!スタンプカードアプリ販売の先輩体験談

 先輩プロフィール

これまでの経歴やプロフィールをご紹介します。ご確認のうえ、ぜひ体験談をお読みください。

プロフィール画像

会社や事業の可能性を広げてくれた、確かな商材です!

◇◆株式会社ティアール 取締役副社長 小倉涼さん(23歳)◆◇
学生時代から起業を夢見ていた小倉さん。就職先で出会った同僚と意気投合し、2018年2月には、防犯カメラやOA機器のレンタル・販売事業を営む株式会社ティアールを設立。
さらに「mosta」加盟後は、事業の幅も広がりを見せているとのこと。
今回は北海道唯一の加盟店として10ヶ月目を迎えた同社の視点からmosta事業の魅力に迫ります!

当時の年齢

20代前半

当時の自己資金

〜100万円

事業スタイル

会社経営

キーワード

低資金で開業

脱サラして始める

 このビジネスを選んだ理由

低リスクで既存事業の”合わせ売り”にも最適な商材!

実は、会社を興す以前から投資リスクが低いmosta事業に注目していたんです。
私が活動してる北海道には、まだこのようなスタンプアプリは普及していないので、純粋に面白そうだと思いましたね。そのため、会社として新しい事業を設けたいと考えた時にも、真っ先にmostaが浮かびました。
当社のお客様は飲食店を中心とした店舗系の企業様が多いため”合わせ売り”にも最適な商材。説明会のお話で「売れる商材」だと確信しました。

体験談画像

 独立・開業までの苦労話

体験談画像

見たこともないような新しいサービス!最先端すぎて…

研修やサポートも充実しているので問題なくスタートできましたが、スタンプアプリ自体に馴染みのないお客様ばかりなので、提案時には苦戦することも。
目の前でアプリを起動させてデモ機でスマホに押印する実演を行うと、皆さん「すごいね!」と感動されるのですが、そこまでをどう導くかが腕の見せどころなんです。お客様のご紹介やクチコミも期待できる商材なので、今はとにかく広く声をかけてmostaを普及させたいですね。

 今のやりがい

mostaを武器にビジネスパートナーにもなれる

加盟して1番良かったことは、お客様と一緒に店舗の集客や運営を考えていけること。
例えば、ハワイをモチーフにした居酒屋さんでは「mostaで100ポイント貯めてハワイに行こう!」というキャンペーンを打ち出し、一緒にポスターなども考えました。
mostaの魅力は、その収益性だけでなく、お客様と一緒に集客施策を考えるパートナーとなれること。
従来の商材提案ではできなかった、大きな武器を手に入れたと実感しています!

体験談画像

 今後の目標

体験談画像

私たちの手でmostaを北海道全域で流行させたい!

今は既存事業を主軸に据えつつmostaを提案していますが、今後は専属のチームを作ることも検討しています。導入いただいたお客様からの評価もとても良く、確実に積み上げられるストックビジネス。
何より、北海道ではまだ当社しか加盟していないのでブルーオーシャンの状態。
これを機会に私たちの手でmostaを北海道全域で流行らせたいですね!
会社としても事業を拡大し、ゆくゆくは東京や大阪にも進出したいと考えています!

mostaビジネスパートナープラン/株式会社ワンズ

★スマホ1台から始める副業★ 毎月10店舗のサービス導入で月収100万円も!スタンプカードアプリ販売

PAGE TOP