1. 独立・開業・FC情報TOP
  2. その他各種サービス
  3. 宅配・運送業・軽貨物
  4. 株式会社セルート/【個人営業&再配達なしで月収50万円を目指す】 軽貨物ドライバーを検討するなら最後に説明会に来て下さいの先輩体験談

 先輩プロフィール

これまでの経歴やプロフィールをご紹介します。ご確認のうえ、ぜひ体験談をお読みください。

プロフィール画像

55歳からの再起。「3年後」に向けた新たな挑戦

鎌田渉さん(55)/2018年8月開業

20代で独立し、飲食店やマッサージ店、トレーディング会社などを経営してきた鎌田さん。しかし50代前半でトラブルに見舞われ事業を手放すことに…。再起を図って開業費用の安い軽貨物の世界に飛び込みました。「セルートにはいいお客さまが多くて、フォローもきめ細かい」という実感を得られているそう。開業1年目にして多忙な毎日を送る鎌田さんに、今のやりがいを伺いました。

当時の年齢

50代

当時の自己資金

101〜300万円

事業スタイル

無店舗での開業

キーワード

リスクの少ない事業

低資金で開業

 このビジネスを選んだ理由

メリットもデメリットも「ざっくばらん」だった

車さえあれば開業でき、営業も集金も本部がやってくれる。そんな軽貨物の世界に魅力を感じて3社に問い合わせました。その中で最初に連絡をくれたのがセルートだったんです。本部の人に会ってみると、ざっくばらんにこの仕事のメリットもデメリットも話してくれました。何だかんだと言って支援体制はきめ細かく手厚いし、「ここなら頑張れるのでは」と思いましたね。当時の私は、企業配と宅配の違いも知らなかったんですが(笑)。

体験談画像

 独立・開業までの苦労話

体験談画像

がむしゃらに働きすぎてミスを連発してしまった

開業当初は親の介護と並行してがむしゃらに働いていました。睡眠は2時間くらい。そんな状況なので細かいミスが続き、本部の社員さんには随分と迷惑をかけてしまいました。何でも自分で考えて行動しなきゃ、と思いすぎていたのもよくなかった。介護が落ち着いたこともあり、今はちゃんと休むようにしています。それでも仕事はたくさん振ってもらえるので、開業以来、月収が30万円を切ったことはないんですよ。

 今のやりがい

日々配送スキルが高まり、顔見知りが増えていく

もともと運転も人と出会うのも好き。セルートはいいお客さまばかりで、日々顔見知りが増えていくのは楽しいですよ。企業配やスポット便などいろいろあるし、空港の貨物手続きを学ぶ機会もあるので、配送スキルはどんどん高まります。実際の本部の支援も手厚く、小さなビルへの配送時はコインパーキング代を出してくれたり、中長距離では帰りの高速代を出してくれたり。同業ではこうした待遇がないところも多いと聞いて驚きました。

体験談画像

 今後の目標

体験談画像

一度きりの人生だから楽しもう

当初から「3年間で資金を貯め、次のチャレンジをする」と決めています。会社を起こしてセルートのパートナーになるか、あるいはまったく別の事業をやるか…。変化の激しい時代なので、柔軟に考えるつもりです。「一度きりの人生だから楽しもう」というのが私の信条。ただ稼ぐために働くならどこかに勤めればいいかもしれないけど、せっかく独立してますからね。まだまだ貪欲に将来を描いて、楽しみたいと思っています。

株式会社セルート

【個人営業&再配達なしで月収50万円を目指す】 軽貨物ドライバーを検討するなら最後に説明会に来て下さい

PAGE TOP