ティーエヌ/株式会社ティエヌ

30分1000円で急成長中のネイルサロン「ティーエヌ」オーナー業に専念できる為、約半数が男性オーナー

業種 エステ・ネイル・理美容
契約形態 フランチャイズ

ビジネスの特徴

特許技術を活用した&独自のビジネスモデル!

【集客力&高利益の理由】
「ジェルネイル」を活用し、短時間でネイルアートを施せる独自技術によって、「1000円〜/30分」という圧倒的な低単価を実現しました。
平均的なネイル客単価は「約2時間/8000〜1万円程」であるのに対し、
ティーエヌの単価は『約30分/2000~2500円』。気軽に通い続けられることから、主婦層や中高年層を中心に「ネイルに興味があるけど踏み出せなかった」潜在的な顧客層を開拓し続けています。回転率が良く、在庫を抱えず、人件費以外のコストがほぼかからない収益性の高いビジネスモデルです。

立地に合わせ、オリジナルメニューや物販を自由に展開

全店で統一している基本メニューを守っていただければ、他のサービスは店舗ごとに自由にカスタマイズが可能! 
たとえば、富裕層が多い地域で開業し、4000円台や5000円台のネイルアートの施術に力を入れ、客単価を高めている店舗もあります。店舗で取り扱う化粧品などの物販商品も、事前に本部に申請していただければ特に規制はしません。オーナーの判断で自由に仕入れや販売ができます。
こうした自由度の高さを活かし、まつ毛エクステや美容室の店内でティーエヌのブースを設けているケースも。既存ビジネスとの相乗効果も図れます。

開業支援の詳細

「ネイリスト研修」により、未経験スタッフの採用が可能。サロン運営でネックとなりがちな人材確保も容易!

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

フランチャイズ

契約期間

3年間 ※自動更新で、更新料は必要ありません!

サポート内容
開業前

◎開業前研修(オーナー向け)…サロン経営の基本を学びます。
◎スタッフ(ネイリスト)向けの技術研修…未経験者も対象とした技術指導。
※「趣味でやっている程度」「スクールに通っただけ」など実務未経験でサロン勤務を希望する方は多く、
 ネイリスト採用も比較的容易に行うことができます
◎出店希望エリアの商圏調査…適正に広告宣伝を投下することで一定の集客が見込めるエリアを中心に、出店を提案しています。


開業後

◎本部でのオーナー面談…経営上の課題点などの相談に乗っています。
◎本部担当者との電話やメールでのコミュニケーション
◎外部パートナーのご紹介…ティーエヌのサロンを多く担当し、集客ノウハウを持つ広告代理店など外部パートナーをご紹介しています。

 企業プロフィール

株式会社ティエヌ


事業内容

・ネイルサロン直営店、特約店本部の経営
・ネイルスクールの経営
・ネイリスト派遣事業
・サロン向け経営サポート事業

本社・支社・事業所

東京都渋谷区渋谷3丁目3-10-304

代表者氏名

代表取締役社長/鵜飼 えりか

資本金・総資産

1000万円

設立

2012年3月(創業2005年)

スピードとクオリティの秘密は特許技術を活用した技術

ただ単に安いだけでなく、従来のネイルアートと遜色がないクオリティも確保。その理由は、独自開発の新技術、これまでにない、まったく新しい施術方法。これまでの「何度も塗り続ける」という施術方法とは一線を画し、独自開発の新技術として特許を申請しています。
30分でできる高品質ネイルの秘密は、説明会でのジェルネイル体験などを通してじっくりとご説明しています!

ぜひ、その目で確かめてください。

PAGE TOP