1. 独立・開業・フランチャイズ情報TOP
  2. 修理(リペア)・清掃
  3. 自動車関連
  4. シュシュットブラDr./ケミカルワールド株式会社【ヘッドライトクリーナー施工・販売】の独立開業情報

シュシュットブラDr./ケミカルワールド株式会社【ヘッドライトクリーナー施工・販売】

作業はスプレーして拭き取るだけ★車のヘッドライトの黄ばみ取りで[副業][ストック収入]が叶う/施工・販売

業種 自動車関連
契約形態 商材、起業・事業支援

ビジネスの特徴

加盟金やロイヤリティー不要!簡単作業で副業スタート

「シュシュットブラDr.」は、当社のオリジナル商品。
黄ばんでしまった車のヘッドライトを"あっ"という間にキレイにしてくれます。

▼Step.1▼
「シュシュットブラDr.」を
黄ばんだヘッドライトに
"シュシュッ"と吹きかける。

▼Step.2▼
拭き取る。

たったこれだけ!2ステップで透明感を取り戻し、明るさアップで夜間も安心して運転できるようになります。
簡単だからこそ、思い立った今がスタートするチャンス!まずはぜひ、商品力を確認するためにも「説明会」へお越しください。

販売しやすい"商品力"と、収入源の拡大も!

当社はすべて独自で開発した商品を使用しています。今回募集しているのは「シュシュットブラDr.」というヘッドライトの黄ばみを取る液剤。
確かな商品力と3つのポイントで販売しやすい魅力が詰まったシュシュットブラなら?
★Point.1★やることはスプレーして拭き取るだけ!
★Point.2★研磨ではない!科学の力で黄ばみを根こそぎ除去
★Point.3★磨けば車の"価値"が上がる!

その他にも、車両に関する多くの商品をご用意しております。

軽貨物ドライバー募集開始!詳細はコチラ↓
https://dokuritsu.mynavi.jp/contents/2090

開業支援の詳細

開業後も、充実したフォロー体制。営業活動がスムーズに行なえる販促ツールやノウハウをご提供します!

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

商材、起業・事業支援

契約期間

1年 ※以降、自動更新

サポート内容
開業前

《初期研修/講習会》
大阪本社にて講習会を行います。
講習会によりヘッドライトを美しく蘇らせる技術、他溶剤の施工を習得できます。

《商材の仕入れ》
商品の売価はオーナー様次第。
商材は仕入れ価格で卸し、発注数による割引制度もあります。


開業後

《ブランド力による反響》
HPやネット広告、業界紙等への広告や取材記事が多数掲載されています。
当社のブランド力で獲得した反響は、各代理店様へご紹介が可能です。

《支払いや商談のフォロー》
お客様が大手企業の際、個人口座では取引ができないことも。
様々なケースに合わせて事務手続きや交渉を代行することもできます。

《代理店交流会》
代理店同士の交流をバックアップ!専用ページでの情報共有も可能です。

 企業プロフィール

ケミカルワールド株式会社


事業内容

自動車ケミカル用品の開発、製造、販売

本社・支社・事業所

大阪府堺市中区八田西町3丁11-43

代表者氏名

代表取締役 山本 和範

設立

2011年12月1日

キレイで安全なヘッドライトをもっと増やすために!

当社の「シュシュットブラDr.」は、ヘッドライトを傷つけず、簡単に黄ばみを除去できるという画期的な製品。

車検によるヘッドライトの基準が高まったことで、ただキレイになるだけではなく、安全性からもこの製品を選ぶお客様が増えているのです。

マスコミや業界誌でも紹介され、現在も日本全国からお問い合わせをいただいておりますが、
それらに対応するためにも、今後は代理店開発に注力していく考えです。

PAGE TOP