1. 独立・開業・フランチャイズ情報TOP
  2. サービス関連
  3. 環境・エネルギー
  4. JCMシステムズ株式会社(日本金銭機械株式会社グループ)の独立開業情報

JCMシステムズ株式会社(日本金銭機械株式会社グループ)

シャープと共同開発した空調対応型プラズマクラスターイオン発生ユニット販売「空間浄化本舗」代理店募集

業種 環境・エネルギー
契約形態 代理店

ビジネスの特徴

「きれいな空気を作る」先進的な空間浄化ビジネス

業務用エアコンに外付けし、浮遊菌やニオイを除去する「空調対応型プラズマクラスターイオン発生ユニット」。全国688カ所のパチンコ店で導入されているこのシステムを他業種へ展開するため、「空間浄化本舗」代理店募集を開始しました。一般家庭の多くで空気清浄機が取り入れられている一方、オフィスや店舗での導入はまだ進んでいません。人手不足や長時間労働などの問題に端を発し、「従業員の健康マネジメント」が新たなトレンドになりつつある今、きれいな空気を作ることで企業の健康経営をサポートしていきたいと考えています。

圧倒的知名度の商品をパッケージ化し、法人顧客領域へ

シャープが展開する「プラズマクラスター」は、94.5%という高い認知度を誇ります(2014年1月/シャープ調べ)。当社では、この技術を天井の業務用カセット式エアコンの外付け用としてパッケージ化することで共同特許を取得し、特に法人顧客領域へ拡販する準備を整えました。対象となる業種は、オフィスや飲食店など「人が集まるありとあらゆる場所」。営業コンタクト先を持っている法人様に代理店へ参画していただくことで、新たなビジネスチャンスを共に生み出せると考えています。

開業支援の詳細

目に見えない「空間浄化」を科学的にプレゼンするため、営業支援に力を注いでいきます!

×
契約形態とは
マイナビ独立では、以下5つの契約形態別で独立開業情報をご紹介しています。
■フランチャイズ(FC)
企業が培ってきた運営ノウハウやブランド力(商品の魅力)を活用し、自分自身が経営者(オーナー)となる代わりに、加盟金・ロイヤリティ(売上の一部)を企業に支払う経営方法です。
■代理店
売主/メーカーの商品・サービスを代理で販売する契約です。売価から卸値を引いた金額が報酬となります。低リスクですぐに販売できることが魅力です。
■商材、起業・事業企業支援
企業から商材やブランドの提供を受けて事業を行う契約形態、及び、独立・開業前後の支援に特化したサービス全般を含みます。
■業務委託・フリーランス
委託元の企業から業務を請け負う働き方です。自分の得意分野を仕事にでき、時間に縛られることなく働くことができます。
■独立候補社員(正・契)
正社員または契約社員として働き、その後、社内の独立支援制度等を活用し「フランチャイズ」や「のれん分け」等で独立する開業方法です。稼ぎながら独立・開業を目指すことができます。
契約形態

代理店

契約期間

3年間 ※以降は3年ごとに契約書での更新(更新料なし)

サポート内容
開業前

◎事前研修
・ビジネスモデルや商品知識全般を学びます。
・「イオン計測器」や「脱臭体感実験キット」、「静電気除去の試験キット」など目に見えないものを見える化するツールを使い、空間浄化を科学的に説明するプロセスを学びます。これらのツールは「スターターキット」としてお渡しします。
・品質維持の理解やメンテナンスの方法を学び、販売だけでなく長期的な保守契約につなげられるよう研修します。


開業後

◎営業現場への本部担当者の同行
◎各種販促支援…プラズマクラスターのロゴマーク入りステッカーや性能表示ポスター、イオン濃度認定証を提供。導入クライアントに、空間浄化を同業他社との差別化に繋げていただくためのツールです。
◎設置・メンテナンスの技術指導…販売だけでなく保守契約での収益も上げられるよう、希望する法人様には技術指導を行います。

 企業プロフィール

JCMシステムズ株式会社


事業内容

・遊技場向けメダル自動補給回収システム、メダル貸機、台間玉貸機、景品POS、計数機等の開発、製造、販売および保守
・貨幣処理機器の販売、設置および保守
・アミューズメント施設の運営

本社・支社・事業所

■本社
東京都中央区東日本橋2-23-2 JCM東日本橋ビル

■営業所
10ヶ所

■テクニカルセンター
2ヶ所

■開発拠点
2ヶ所

代表者氏名

吉村 泰彦

従業員数

150人(グループ連結/619名)

資本金・総資産

1億円(グループ連結/22億1600万円)

設立

1955年

パチンコ店の環境改善に力を発揮した空間浄化技術

「空調対応型プラズマクラスターイオン発生ユニット」の開発は、取引先である大手パチンコ店チェーンからの店内環境改善に関するご相談がきっかけでした。2009年、ともに大阪にルーツを持ち企業間交流が深かったシャープと組み、同社の技術を活用した空間浄化システムを提案したのです。効果実験で浮遊菌やニオイ除去に力を発揮し、現在では国内688店舗のパチンコ店で導入されています。

PAGE TOP